2021年05月06日

《映画》劇場で観た映画@2021年4月

「4月9日から
  レイトショー再開!

 全席指定には戻っていたけど、
 20時まで、21時まで、
 ときて、やっとですね。

(※ また早くなるのかな?・・・) 4/9夕方現在」


と、前回 書いていたが、


その後、4月25日から(〜5/11 予定)
「緊急事態宣言」発出? 発令? により
シネコン等主な映画館は営業休止に!

そして、さらに、延長!?

って、ことで、
2021年4月

4/5(日)
すくってごらん
 TOHOシネマズ日比谷 11:35〜13:20
 スクリーン11 座席:C-7
(何回目だっけ? もっと観たい。
 もっと聴きたい。サントラ欲しい!)

4/11(日)
ホムンクルス
 新宿ピカデリー 18:05〜20:15
 シアター8 座席:E-5
(漫画の原作は知っていた。ちょっとだけ
 読んだ。いま?実写化?
 出てる俳優さんをみて観ることにした。
 嫌いじゃないんだけど・・・)

4/12(月)
騙し絵の牙
 TOHOシネマズ日本橋 16:20〜18:20
 スクリーン6 座席:E-15
(出版業界の噺。監督・吉田大八、主演・大泉洋
 松岡茉優ほか豪華な出演陣。面白かった!
 出版業界に近い仕事をしているので、
 思うところもあったりする。)

TOHOやTジョイ、松竹などのシネコンは、
営業休止のなか・・・

4/25(日)
ブックセラーズ
 ヒューマントラストシネマ有楽町 15:50〜
 シアター1 座席:E-15
(すごく観たかったわけではないけど、
 やっている映画館も少なくて、
 出版業界?本を愛する人たちの映画。
 ドキュメンタリーなのでちょっと眠かった。
 本を愛しているのは分かるけど、
 骨董趣味の部分は、ちょっと引いてしまう。)

4/26(月)
花束みたいな恋をした
 ヒューマントラストシネマ渋谷 16:00〜
 シアター3 座席:E-3
(今さらですが、観てきました。流石
 脚本・坂本裕二、監督・土井裕泰、
 ドラマ「カルテット」のコンビ。キラキラ
 恋愛映画では終わらない。いきなり、
 押井守って。イヤホンの件は、同感!
 ロングラン記念のクリアファイルもらった。)

この2館の映画館も4/27(火)から休館(苦)。

東京の寄席は「無観客開催要請」があったけど
要請を受け入れず継続していたら、
東京都から「休業要請」があり、
5月1日からやむなく公演を休止。

さて、5月12日からは、どうなるのかなぁ。

5月には、
「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選2」。
(時短でもええから、やってくれぇ!)
「るろ剣」も、神奈川県に行けば観れるけど、
東京で観たい!!

6月「ザ・ファブル」は、大丈夫か!?


ほなな
posted by たにぃも at 22:57| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

コロナとは、直接関係ないけれど@落語会

直接、コロナとは関係ないけれど
落語公演中止。

昨年、2020年は、
正月二之席、小三治さんのトリに行って、
志の輔らくご、パルコ劇場に
1月末に行って以来
落語会、寄席に行っていなくて、
今年、2021年に入って、2つの予定があった。

落語復帰に選んだ(と言うほどでもない)
落語会が、中止になった。

ひとつ目は、

PARCO劇場オープニング・シリーズ
志の輔らくご
 伊能図完成200年記念「大河への道」
 日時:2021/01/25(月)
 会場:PARCO劇場

志の輔さんが、
12月にコロナの濃厚接触者になり
自宅待機中に体調を崩し、
コロナは陰性だったが、肺炎で入院。
公演のころには退院していたが、
体力の回復などで中止。

二つ目が、

柳家小三治 春の会
 日時:2021/04/12(月)
 会場:きゅりあん 大ホール

こちらは、これからの落語会ですが、
中止は決定。
体調不良による検査、休養のための入院。
5月上旬の復帰を目指す。

どちらも、
コロナと直接関係ないけれども
全く関係ないとも言えないかもしれない。

これからも、どうなるでしょうか。


ほなな
posted by たにぃも at 23:32| Comment(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

《映画》劇場で観た映画@2021年2月&3月

4月9日から
 レイトショー再開!

全席指定には戻っていたけど、
20時まで、21時まで、
ときて、やっとですね。

(※ あれ、また早くなるのかな? 4/9夕方現在)


2021年2月

2/15(月)
さんかく窓の外側は夜
 新宿ピカデリー 17:40〜19:35
 シアター8 座席:D-11
(原作は1巻と2巻を読んでいるところ。

 結構、好きな感じの映画なんだけど
 もう少し、物足りない感じがする・・・
 でも、何かいいんだよなぁ。

 バラエティの出演は終わっているけど
 4月25日からドラマ「ドラゴン桜」、
 公開延期になっていた「ザ・ファブル」の
 2作目の公開日が、6月18日に決定!)

2月は、1回のみ。


2021年3月

3/7(日)
罪の声【日本アカデミー賞2021】
 T・ジョイ PRINCE 品川 17:30〜
 シアター1 座席:C-2
(見逃していた映画。日本アカデミー賞に
 あわせて再上映。小栗旬、星野源ほか
 大阪のあの川のあの看板が、あれ?)

3/8(月)
すばらしき世界
 TOHOシネマズ日本橋 17:40〜19:55
 スクリーン3 座席:D-7
(おもしろい、と言うと語弊があるかも
 という感じもありますが、
 役所広司さん、中野太賀さんの演技。
 長澤まさみさんの役。
 西川美和監督作品は、映画館で初めて。
 面白いのはおもしろいけど、やっぱり、
 何か、あんまり合わへんかなぁ。)

3/14(日)
ブレイブ −群青戦記−
 新宿ピカデリー 16:40〜18:45
 シアター5 座席:C-9
(「戦国自衛隊」の学生版?
 ちょっと気楽に、楽しもうかと思って観た。
 深く考えずに見ていたが、もう少し・・・
 新田真剣佑、山崎紘菜さんは
 いいと思うんやけど、ん〜〜。)

3/15(月)
すくってごらん
 TOHOシネマズ日本橋 15:25〜17:05
 スクリーン9 座席:E-7
(新感覚ポップエンターテインメント?
 観るまで、どんな映画か、つかみどころが無い。
 歌舞伎役者、週末ヒロイン、モデル、
 ミュージカル俳優&落語家。
 金魚すくい、劇中歌、映像、ミュージカル?
 コメディ? 各人が才能を持ち寄って
 新感覚のエンターテインメント。
 サクッと90分、何度も繰り返し観たくなる!)

3/21(日)
奥様は、取り扱い注意
 新宿ピカデリー 16:00〜18:10
 シアター3 座席:G-12
(公開延期、待ってました!!!
 ドラマを見ていなくても全然大丈夫。
 続きっちゃ、続きやけど、ほぼリセット。
 続きでの面白部分もあるけど、些細な事。
 前半、ちょっと焦らされるけど、
 綾瀬はるかさんのアクション待ち!
 西島秀俊さんとの共闘。
 大男との対マン。そしてラストは・・・)

すくってごらん
3/22(月)
 TOHOシネマズ日比谷 14:20〜16:05
 スクリーン3 座席:E-10
328(日)
 TOHOシネマズ日比谷 16:40〜18:25
 スクリーン3 座席:A-11
4/5(日)
 TOHOシネマズ日比谷 11:35〜13:20
 スクリーン11 座席:C-7

5月には、
「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選2」5作品。
6月には、「ザ・ファブル」。

時間制限は、とりあえず無くなるけど
飲食が、めんどくさいね。


ほなな
posted by たにぃも at 17:39| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

久々の演劇、初めての演劇@イキウメ

以前から観に行きたいと思いつつ
タイミングが合わず
観に行けていなかった劇団。

やっと、行きました。


イキウメ
(何つう、名前!)

日本の劇団。2003年に旗揚げ。
主宰は劇作家・演出家の前川知大。

舞台を原作にして、
2016年
『太陽』(入江悠監督)、
2017年
『散歩する侵略者』(黒沢清監督)が
映画化。

漫画「リヴィングストン」の原作。

映画「散歩する侵略者」で、
黒沢清監督と
前川知大氏、イキウメに興味を持った。

ネット等でちょこちょこ調べて
演劇も行こうとしたが、なかなか行けず
漫画を読んでみたり、DVDで観てみたり。

それに、
落語家の柳家三三さんと
コラボもしている。

コロナ禍で
演劇も落語も遠ざかっていた。
(映画は行っていますが)
配信はなんだかね・・・。

2021年1月
「志の輔らくご in PARCO」の
チケットは取れていたのだけど、中止!
(コロナのせいではないけど)

そんなこんなで、
当日引換のチケットが取れた!

イキウメの金輪町コレクション
2021年2月21日(日)
会場:東京芸術劇場シアターウエスト

◆作・演出:前川知大
◆(乙)プログラム
◆『輪廻TM』『ゴッド・セーブ・ザ・クイーン』
 『許さない十字路』(「片鱗」より)
 『賽の河原で踊りまくる「亡霊」』(乙ver)

4作で、2時間弱。
それぞれが、
つながっていたり、なかったり?
割とこじんまりした会場で
観やすかった。面白かった!

ほかのプログラムも観たくなった。
(甲)、(丙)〈春分祭〉。
(丙)には三三さんの落語もある
アーカイブ配信がある。

今のところ観るつもり。


ほなな
posted by たにぃも at 23:29| Comment(0) | 舞台・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする