2019年04月29日

《舞台》奇跡の人@東京芸術劇場プレイハウス

舞台『奇跡の人』
“THE MIRACLE WORKER”
東京公演 千穐楽


日付:2019年04月29日(月・祝)
〈4月13日(土)〜4月29日(月・祝)〉
開演:13時30分〜
会場:東京芸術劇場 プレイハウス
座席:2階C列33番


作:ウィリアム・ギブソン
翻訳:常田景子
演出:森新太郎

出演
高畑充希(アニー・サリヴァン/ヘレン・ケラーの
  新米家庭教師。かつて盲目同前であったが、
  数度の手術により回復)
鈴木梨央(ヘレン・ケラー/1歳半の時に突然高熱を出し、
  命は取り留めたものの、聴力、視力を失う)

江口のりこ(ケイト・ケラー/ヘレンの母)
須賀健太(ジェイムズ・ケラー/ヘレンの兄)
久保田磨希(ヴァイニー/ケラー家の召使い)
青山勝(アナグノス/アニーの教師)(ケラー家の召使い)
増子倭文江(エヴ伯母)(看護士)
原康義(医師)(ハウ博士)(看守)
益岡徹(アーサー・ケラー/ヘレンの父)

水野貴以(パーシー)(ローラ/視覚障害の少女たち)
  (老婆たち)
橋本菜摘(マーサ)(アリス/視覚障害の少女たち)
  (老婆たち) 
乙倉遙(ビアトリス)(ブアトリス/視覚障害の少女たち)
  (老婆たち)
持田唯颯(ジミー/アニーの弟)〈Wキャスト〉
古田結凪(セアラ/視覚障害の少女たち)〈Wキャスト〉


《第一幕:55分 第二幕:65分 
 第三幕:50分 幕間10分休憩》

〜17時頃:終了


※ 参考:舞台『奇跡の人』
 日付:2014年10月9日(木)〜10月19日(日)
 会場:天王洲 銀河劇場
http://boss-tanymo.seesaa.net/article/407071632.html?1556599348
posted by たにぃも at 19:59| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

《映画》斬、(ざん、)@ユーロスペース

斬、(ざん、)

日付:2019年04月01日(月)
開映:15時00分〜
劇場:ユーロスペース(渋谷)
座席:スクリーン1 C列7番
料金:1日サービスデー


スタッフ
監督・脚本・
撮影・編集・製作:塚本晋也

助監督・撮影:林啓史
音楽:石川忠
サウンド:北田雅也
美術:遠藤剛
衣装:宮本まさ江
殺陣:辻井啓伺
時代考証:大石学 
製作:海獣シアター


キャスト(配役)

池松壮亮(都築杢之進/若き浪人。
  江戸近郊の農村に身を寄せ、農家を
  手伝い食つなぐ)

蒼井優(ゆう/農家の娘。
  杢之進が身を寄せる隣の農家の娘)


中村達也(源田瀬左衛門/無頼漢集団の頭。
  ある日、村に流れ着いてきた無頼漢集団)

前⽥隆成(市助/農家の息子、ゆうの弟。
  杢之進に剣の稽古をつけてもらっている)


塚本晋也(澤村次郎左衛門/剣豪。
  村の神社の境内で、果し合いをしている
  ところに、市助ら三人が見物に来る)

 ほか


⽇本/2018年
配給:新⽇本映画社
上映時間:80分
posted by たにぃも at 19:30| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

《映画》サッドヒルを掘り返せ@新宿シネマカリテ

サッドヒルを掘り返せ
"Sad Hill Unearthed"


荒れ地と化した名作映画のロケ地を甦らせろ!
熱き映画への想いが奇跡を呼ぶ感動のドキュメンタリー

本作は
『続・夕陽のガンマン』ロケ地再現プロジェクトを追い、
当時の製作スタッフと俳優たちの証言、
著名なファンたちの熱いインタビューで語られる。


「墓(サッドヒル)を掘りおこすのは、
 またとない名案だ」
 −クリント・イーストウッド−


日付:2019年03月24日(日)
開映:17時20分〜
劇場:新宿シネマカリテ
座席:スクリーン2 F列4番
料金:クーポン(当日窓口料金から割引)


監督・製作・撮影・編集:
   ギレルモ・デ・オリベイラ
プロデューサー:ルイザ・カウエル
脚本:ギレルモ・デ・オリベイラ
音楽:セルタ・モンテス


出演者:

ダビッド・アルバ(サッドヒル文化連盟・メンバー)
セルジオ・ガルシア(サッドヒル文化連盟・メンバー)
ディエゴ・モンテロ(サッドヒル文化連盟・メンバー)
ヨセバ・デル・バレ(サッドヒル文化連盟・メンバー)

エンニオ・モリコーネ(作曲家。映画音楽の巨匠。
  『続・夕陽のガンマン』の音楽を担当)

クリント・イーストウッド(映画俳優、映画監督、
  映画プロデューサー、作曲家。
  『続・夕陽のガンマン』主演)

ジェームズ・ヘットフィールド(ヘヴィメタル・バンド
  「メタリカ」フロントメンバー。
  決闘シーンで流れる曲「黄金のエクスタシー」を
  30年以上、コンサートのオープニングで使い続けている)
  
ジョー・ダンテ(映画監督)

クリストファー・フレイリング(映画評論で
  イタリア製西部劇を「スパゲティ・ウエスタン」と
  名付けたイギリスの映画研究者)

アレックス・デ・ラ・イグレシア(映画監督)

カルロ・レバ
 (『続・夕陽のガンマン』美術助手)
エウヘニオ・アラビソ
 (『続・夕陽のガンマン』編集)
セルジオ・サルバーティ
 (『続・夕陽のガンマン』撮影助手)

ジュディッタ・シーミ
 (『続・夕陽のガンマン』美術監督の遺族)


スペイン 2017年
配給:ハーク、STAR CHANNEL MOVIES
上映時間:86分
posted by たにぃも at 23:33| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

《映画》運び屋@新宿ピカデリー

運び屋
"THE MULE"

日付:2019年03月18日(月)
開映:12時00分〜14時10分
劇場:新宿ピカデリー
座席:シアター6 G列11番
料金:ムビチケ券


スタッフ
監督・主演:クリント・イーストウッド
製作:クリント・イーストウッド 、ティム・ムーア,p.g.a 、
  クリスティーナ・リベラ 、ジェシカ・マイヤー 、
  ダン・フリードキン 、ブラッドリー・トーマス
製作総指揮:アーロン・L・ギルバート
原案:サム・ドルニック
 「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」掲載記事
 「The Sinaloa Cartel's 90-Year-Old Drug Mule」
脚本:ニック・シェンク(「グラン・トリノ」)
撮影:イブ・ベランジ
衣装:デボラ・ホッパー
音楽:アルトゥロ・サンドバル
美術:ケビン・イシオカ
編集:ジョエル・コックス


キャスト(配役)

クリント・イーストウッド(アール・ストーン/退役軍人。
  園芸家を長年続けてきた90歳になろうとする主人公。
  デイリリーというユリの愛好家の中では、新種の
  開発で高い評価を得ていた。しかし、時代とともに、
  経営に行き詰まる。家族から見限られ、
  自宅まで差し押さえられてしまう。・・・)


ブラッドリー・クーパー
(コリン・ベイツ/麻薬取締局の捜査官)

ローレンス・フィッシュバーン(主任特別捜査官)
マイケル・ペーニャ(トレビノ捜査官)


ダイアン・ウィースト(メアリー/アールの元妻)

アリソン・イーストウッド(アイリス/アールの娘)
タイッサ・ファーミガ(ジニー/アールの孫娘)

イグナシオ・セリッチオ
(フリオ/麻薬カルテルの幹部。アールの監視役)


アンディ・ガルシア
(ラトン/麻薬組織のボス)
 ほか


アメリカ 2018年 
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:116分
posted by たにぃも at 20:07| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

《LIVE》ももクリ2018 Day1@さいたまSA

ももいろクローバーZ
ももいろクリスマス2018
DIAMOND PHILHARMONY
-The Real Deal-
【Day1】

日付:2018年12月24日(月・休)
会場:さいたまスーパーアリーナ
座席:200レベル 239扉 6列 843番
開場:15時45分〜
開演:17時00分〜(20:00/終演予定)


出演:ももいろクローバーZ
 (百田夏菜子、玉井詩織、
  佐々木彩夏、高城れに)
  ほか

【Day1】
SE. PRIDEのテーマ
〜ももいろクローバーZ参上!!〜

01. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
02. MOON PRIDE
03. ピンキージョーンズ
04. ミライボウル
05. JUMP!!!!!

MC:自己紹介

06. あんた飛ばしすぎ!!
07. DECORATION
08. 天国のでたらめ
09. 吼えろ
10. Z伝説 〜ファンファーレは止まらない〜
11. サンタさん
 (マジックショー。シンプルに)
12. Sweet Wanderer

MC
13. スターダストセレナーデ
14. クローバーとダイヤモンド
15. イマジネーション

MC:あーりんプロデュース。ポシュレ第3弾!

16. 灰とダイヤモンド
17. きみゆき
18. 空のカーテン
19. 行くぜっ!怪盗少女
MC

<アンコール>
Overture
20. SECRET LOVE STORY
21. 笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜
22. あの空へ向かって

MC:挨拶。バンド紹介

23. 今宵、ライブの下で
24. 白い風


〜20時00分頃:終演
posted by たにぃも at 22:57| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

《LIVE》MCZ_AE限定イベント2部@大阪

ももいろクローバーZ
ANGEL EYES限定イベント<大阪公演>
日付:2018年12月09日(日)
会場:大阪府・インテックス大阪 5号館

(1部)「若者に優しいイベント」12:30〜
(2部)「ガッツリライブ」15:00〜
(3部)「佐々木彩夏仕切りの女祭り」18:30〜
------------------------


ももいろクローバーZ
ANGEL EYES限定イベント<大阪公演>
【2部】「ガッツリライブ」

日付:2018年12月09日(日)
会場:大阪府・インテックス大阪 5号館
座席:A3ブロック 7列 11番
開場:14時00分〜
開演:15時00分〜(終演予定:16:30)


出演:ももいろクローバーZ
 (百田夏菜子、玉井詩織、
  佐々木彩夏、高城れに)

【「ガッツリライブ」セットリスト】
1. Overture
2. あんた飛ばしすぎ!!
3. CONTRADICTION
4. BIONIC CHERRY
5. MC 自己紹介
6. words of the mind
7. 仮想ディストピア
8. Re:Story
9. ザ・ゴールデン・ヒストリー

MC
10. DECORATION
11. 黒い週末
12. クローバーとダイヤモンド

ENC
E1. Z伝説 〜ファンファーレは止まらない〜
E2. いつか君が
E3. 今宵ライブの下で


〜16時半頃:終演
posted by たにぃも at 23:59| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

《映画》2001年宇宙の旅 IMAX@TOHO日比谷

2001年宇宙の旅(IMAX上映/英語字幕)
"2001: A SPACE ODYSSEY"

日付:2018年10月22日(月)
開映:14時00分〜16時55分
  (CM、含む)INTERMISSION(途中休憩)有り
劇場:TOHOシネマズ日比谷
座席:スクリーン4 G列 15番
  (IMAX(R)デジタルシアター、イマーシブ・サウンド)
料金:鑑賞ポイント + IMAX鑑賞料金


製作・監督:スタンリー・キューブリック
脚本:スタンリー・キューブリック、
   アーサー・C・クラーク
撮影監督:ジェフリー・アンスワース、
   ジョン・オルコット
特殊効果監督:スタンリー・キューブリック
SFX:ウォーリー・ビーバーズ、ダグラス・トランブル、
   コン・ペダースン、トム・ハワード
特殊メイク:スチュアート・フリーボーン
編集:レイ・ラヴジョイ
衣装:ハーディ・エイミーズ
美術:トニー・マスターズ、ハリー・ラング、
   アーネスト・アーチャー

《受賞:第41回 アカデミー賞(1969年)特殊視覚効果賞》

使用された音楽:
〈上映前「入場曲」。休憩時「間奏曲」〉
  ジェルジ・リゲティ『アトモスフェール』
〈メイン・タイトル。「人類の夜明け」。ラスト〉
  リヒャルト・シュトラウス
  交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』
〈エンド・クレジット 〜「退場曲」〉
  ヨハン・シュトラウス2世の『美しく青きドナウ』
 など


人類の夜明け
(THE DAWN OF MAN)
木星使節
(JUPITER MISSION)
木星 そして無限の宇宙の彼方へ
(JUPITER AND BEYOND THE INFINITE)


キャスト(配役)
ケア・デュリア(デビッド・ボーマン/木星探査・
  宇宙船ディスカバリー号の搭乗員。船長)

ゲイリー・ロックウッド(フランク・プール/
  宇宙船ディスカバリー号の搭乗員。副船長)

ダグラス・レイン(HAL9000〈声〉/ディスカバリー号に
  搭載された史上最高の人工知能、9000型コンピュータ)

ウィリアム・シルベスター(ヘイウッド・R・フロイド/
  博士。アメリカ合衆国宇宙評議会員・議長)

ダニエル・リクター(月を見るもの/ヒトザルのリーダー)
レナード・ロシター(アンドレイ・スミスロフ)
マーガレット・タイザック(エレーナ)
ロバート・ビーティ(ラルフ・ハルヴォーセン)
ショーン・サリバン(ビル・マイケルズ)
ビビアン・キューブリック(アン/フロイドの娘)
 ほか


アメリカ 1968年製作 
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:141分
posted by たにぃも at 19:08| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする