2017年10月25日

《チョイ出シ》ももクロ「over.40祭り」@武道館

ももいろクローバーZ
ANGEL EYES限定 武道館ライブ
「over.40 祭り」
土曜の夜、行ってきました。

「夏のバカ騒ぎ」以来のももクロライブ。
土曜でも、夕方早めだと行けなかったけど、
何とか行けました。

私は、人生・初の武道館でした。
中に入ってみると、
案外、せまかった。
ステージが近い感じがしました。

ANGEL EYES限定武道館ライブは、
二日間で、3公演
10月21日(土)
「学生祭り」15時〜 「over.40祭り」17時30分〜
10月22日(日)
「ももクロワンダーランド」17時〜

私は、
10月21日(土) 19時30分開演。
「over.40 祭り」
こういったくくりのライブは初めて。
私が知っている限り、こんなくくりは初めて。
「男祭り」や「子供祭り」にも行ったことが無かったので、どんな雰囲気になるのか、不安と期待がでドキドキでした。

開演前には、年齢層に合わせた懐かしい楽曲が流れ、
ピンクレディーの「UFO」の時は、
イントロが始まり、最初の“UFOッ!”の時に
声と、頭の上でサイリウムがピョコピョコ上がっていて、
会場から笑いが起こっていました。
みんな“おじさん、おばさん、なんだ〜ぁ”(笑)
若くても40代、同年代から先輩方の集まり。
何だか、ホッとします。

影アナ1:AE最高齢女子
影アナ2:百田夏菜子 &
      通りすがりの“れに”お婆ちゃん

座席は、アリーナ前列から、年齢の高い順のよう、
私は、スタンドの最前列。

会場は、メインステージだけ。
スタンドでも近い感じ。肉眼でもそれなりに見える。
歌っている間も、基本のフォーメーションの
シンプルな作りで、よかった。
「月間TAKAHASHI」いらいの感じ。

そんな中、私的には、
「words of the mind 〜brandnew journey〜」を
じっくり見れたのが良かった。
ステージの固定位置でのフォーメーション。
しおりんがラップをしている反対側で
踊っている“れにちゃん”をじっくり見ていました。
モニターやカメラ、映像だと、
歌っている人がメインになるのであまり見れない。

人力の高床式トロッコも、けっこう近い感じでした。

最近の曲が少なめ
『Zの誓い』(2015年4月)が一番新しい曲で、
1曲目「ピンキー」から始まり、
3曲目に「ChaiMaxx」
アンコールで「労働賛歌」
けっこう攻めの曲、セットリストでは年寄扱いは無し。

そのかわり、インターバルのゲストは年寄扱い。
ももクロChan達からも、
ちょっと年寄あつかいされながらも喜んでいるモノノフ。

短時間だけど、濃密な時間でした。


ほなな
posted by たにぃも at 22:49| Comment(0) | MCZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: