2017年10月11日

《ルパン三世》我儘セレクション@ドタバタコメディ

AnichU
ルパン三世ベストセレクション
(火曜日の深夜に放送中!)

10月10日放送分で、10位まで来ました。
「友よ深く眠れ」(ルパン三世PARTV 第24話)
“五エ門”回がきましたね。

今までの順位を見て
「なるほど、これは入るよね」と思うものもあれば、
「以外に、これがきたか!」ってのもある。

チームプレイ系の
「華麗なるチームプレー作戦」、
とっつぁん回
「とっつあんの惚れた女」
次元回「バラとピストル」
「ターゲットは555M」いいよねぇ、
次元エピソードは他にもいいのはありますよね。

ちょっと、意外だったのが、パート3率が高いこと
パート1(旧) 23話
(魔術師・パイカル、タイムマシンの魔毛狂介、
 そして魔女。やはりこの辺りは人気ですよね。
 他にも、人気の話はありますよね)
パート2(新、赤ジャケ) 155話
(いろいろありすぎて・・・)
パート3  50話
(ジャケットがピンクですが、案外いいのがあるのですよ)

そして、まだ出てきていないのが、
宮崎駿系
(パート1の後半、パート2の2作の照樹務〈テレコム〉作)

でもでも、その他にも出てきていないのが
“ブロードウェイシリーズ”!!! 私は好きなんです。

浦沢義雄(脚本)×
  青木悠三(コンテ・演出)
スラップスティック コメディ!

ベスト10入りは、望めるのでしょうか?
(ベスト9入りは、無いかなぁ・・・)


【ブロードウェイ・シリーズ】
(脚本:浦沢義雄 コンテ:青木悠三 演出:御厨恭輔)
 第78話「ロボットの瞳にダイヤが光る」
 第106話「君はネコ ぼくはカツオ節」
 第117話「チューインガム変装作戦」
 第128話「老婆とルパンの泥棒合戦」

このバカバカしい作品たち!!

さらに、同じスタッフでの作品
【その他】
(脚本:浦沢義雄 コンテ:青木悠三 演出:御厨恭輔)
 第124話「1999年ポップコーンの旅」
 第138話「ポンペイの秘宝と毒蛇」
これらも、なかなかのバカバカしさ。

そして、
(脚本:浦沢義雄 コンテ:青木悠三)
 第143話「マイアミ銀行襲撃記念日」
 (演出:吉田しげつぐ)
さらに
その他の浦沢脚本
 第68話「カジノ島・逆転また逆転」
 第90話「悪い奴ほど大悪党」
 第92話「マダムと泥棒四重奏」
 第100話「名画強奪ウルトラ作戦」

脚本は違いますが、これも好き!
 第96話「ルパンのお料理天国」
(脚本:金子裕 コンテ:青木悠三 演出:御厨恭輔)

今までのは、パート2からですが、
パート3では
 第26話「ニューヨークの幽霊」
(脚本:浦沢義雄 コンテ・演出:青木悠三)
落語「野ざらし」な噺。五エ門回

 第49話「とっつぁんが養子になった日」
(脚本:浦沢義雄 コンテ:甲賀電 演出:飯田つとむ)

そして、
浦沢さんの師匠に当たる 鈴木清順・脚本

第13話「悪のり変装曲」
 (脚本:鈴木清順 コンテ:吉田しげつぐ
  演出:田中平八郎、高田三郎)

パート1から脚本を多数書いている大和屋竺さんも
もうひとりの師匠だそうです。

劇場映画「ルパン三世 バビロンの黄金伝説」
 監督:鈴木清順、吉田しげつぐ
 脚本:大和屋竺、浦沢義雄
 絵コンテ:小華和ためお、吉田しげつぐ、甲賀電
 作画監督:青木悠三、柳野龍男、尾鷲英俊

そんな映画3作目でしたが、どうですか・・・?


おまけ情報
浦沢さんは、こんな映画の脚本もやってます!
映画「オペレッタ狸御殿」(2005年)
 監督:鈴木清順 脚本:浦沢義雄
 主演:チャン・ツィイー

これだけ幅広い作品になる
「ルパン三世」というキャラクターを生み出した
モンキー・パンチ氏は、偉大だ!!!


ほなな
posted by たにぃも at 20:44| Comment(0) | ルパン三世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: