2016年06月19日

《映画》神様メール@TOHOシネマズ シャンテ

神様メール
"The Brand New Lestament"(英)
"Le Tout Nouveau Testament"


日付:2016年06月19日(日)
   公開:2016年05月27日〜
開映:18時30分〜(CMを含む)
劇場:TOHOシネマズ シャンテ(有楽町・日比谷)
座席:スクリーン3 F列9番
料金:シネマイレージ会員
 (シネマイレージウィーク:6.18[SAT]〜24[FRI])


※注: ややネタバレ、というか先出し的な内容を含みますが、公式サイト等のストーリー、キャスト紹介にされている以上のことは記載していません。

スタッフ
監督・脚本:ジャコ・ヴァン・ドルマル
脚本:トーマス・グンズィグ
製作総指揮:ジャコ・ヴァン・ドルマル
製作:オリビエ・ローサン、ダニエル・マルケ
音楽:アン・ピエールレ


キャスト(配役)
ピリ・グロワーヌ
 (娘 エア/神様の娘。10歳。人を恋に落ちさせたり、
  人の心の音楽がわかったり、ヘンテコな奇跡を起こせる)

ブノワ・ポールブールド
 (父〈神様〉/パソコンで面白半分に
  事故や天災をおこしたりする嫌なやつ)

レイチェル・マクアダムス
 (母〈女神〉/神様の妻。意地悪な夫に耐えている。
  刺繍と野球が好き!)

“イエス・キリストの置物”
 (兄JC〈イエス・キリスト/エアの兄。
  かつて人間界へ。家出した救世主。
  いまはなぜか置物だけど、エアの良き相談相手)

【神様メールが発信され、ブリュッセルの街の住人】
マルコ・ロレンツィーニ
 (ヴィクトール/ホームレス。携帯を持たないから
  余命を知らず、興味もない。家出したエアを助ける)

ローラ・ヴェルリンデン
 (オーレリー/余命11年6ヵ月27日。
  モテモテ美女だけど、孤独)
フランソワ・ダミアン
 (フランソワ/余命25年3ヵ月8日。保険屋だったが、
  余命を知ってこっそりスナイパーに転職)
ディディエ・ドゥ・ネック
 (ジャン=クロード/余命12年9ヵ月5日。
  会社員。冒険家になりたかったことを思い出し・・・)
セルジュ・ラリヴィエール
 (マルク/余命83日。セックス依存症)
ロマン・ジェラン
 (ウィリー/余命54日。
  女の子になりたい、余命わずかの男の子))

カトリーヌ・ドヌーブ
 (マルティーヌ/余命5年2ヵ月17日。
  夫と冷めた関係の寂しい主婦)

  ほか


ベルギー/フランス/ルクセンブルク
2015年 PG12
配給:アスミック・エース
上映時間:115分
posted by たにぃも at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック