2016年01月16日

《小三治》私の初席、そして二之席@正月の寄席

ここ何年か、年明けは鈴本から、
そして、二之席の池袋、末広亭でした・・・。

昨年末から、
いろいろとバタバタとしていて、
年末・年始の休みも、週末の休みとの関係とかで、
年明けのスタートが早い感じ。
しかも、三が日からまるまる一週間のスタートで、
けっこう忙しかった!

というのが理由、か?
落語への興味が?
はたまた、年のせい?

初席の鈴本演芸場へは行かなかった。

小三治さんが、
鈴本の初席・第三部のトリではなくなって、
何年でしょうかね?
実は、その時点で、「どうしようか?」とちょっと考えたりもしていたのですが、
それでも、小三治さんが寄席へ出ている。
そういえば、トリ以外で出ているのは、唯一、
この初席だけでもあるんだけどもね・・・。

どちらにしても、10日(日)も夕方まで用事があって、
(途中、入場も考えたけど)
翌日の11日(月)から、二之席。
池袋演芸場の昼の部、新宿・末広亭の夜の部で、
小三治さんのトリ。

それで、10日は、池袋へ向かって、
二之席の“前売り”を買いに行った。

そんなわけで、18日(月)の前売りを買った。
17日は休演。
11日分は、買わなかった。
11日の末広亭の夜の部って、入れるかな?


ほなな
posted by たにぃも at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 小三治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック