2015年09月12日

《ドラマ》まんまこと〜真真事@江戸・落語・うめ吉

NHK 木曜時代劇
「まんまこと 〜麻之助裁定帳」

現在、第7回まで放送が終わっている。

実は、内容をよく知らずに、
とりあえず、録画したドラマ、時代劇。
何で、録画しようと思ったのか?

「まんまこと」って、響き?
“まんまこと”って聞いても、意味わからんけど。

見ていて何回目かに、
タイトルバックに“真 真 事”ってあるのと
内容とが繋がって、
「あぁ、なるほど!」って。

ここまで、読んで、何のことか分からないと思います。

原作は、『しゃばけ』の畠中恵さん。
「あっ、なるほどね!!」
でも、妖、妖怪、的なものは出てきません。
が、そんな空気感は漂っています。

このドラマで、
はじめて“町名主”なるものを知りました。
町名主の跡取り息子“麻之助”(福士誠治)、
“若旦那”?が、事件を解決してしまう、
何ていうか、
“ほんわかしたミステリー”
というか、“謎解き”もの。

主人公、麻之助の縁談相手、その後・・・。
武家の娘【お寿ず】役を
落語好き女優、またの名を“南亭市にゃお”、
南沢奈央さんが、やっています。
http://boss-tanymo.seesaa.net/article/385481468.html

しかも、俗曲師・桧山うめ吉さんが出ています。
ほぼ毎週。ちょっとだけ。
役名【おと吉】(ドラマのオリジナルキャラクター)
両国に住む小唄の師匠。
清十郎(主人公の幼なじみ)とねんごろな元柳橋の芸者。
http://boss-tanymo.seesaa.net/article/177320905.html?1442142166

ついでに、
【語り】ドラマの進行役には、
柳家小さん(落語家)。
設定は、高橋家の支配町のとある長屋に住まう落語家。
町の噂に通じる芸人。
第7回には、出ていました。

まあ、見ちゃうよね。


ほなな
posted by たにぃも at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | うめ吉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック