2015年03月11日

《音楽》CD「幕が上がる」@ももクロ・菅野祐悟

映画「幕が上がる」の主題歌とサントラCD


黄色と赤のオンラインショップで予約、
コンビニ受け取りで、フラゲ!!

3月11日発売!
3月10日にゲットしました!

コンビニ受け取りだと、遅くなりがちなのに、
今回は、早く届きました。



ももいろクローバーZが歌う
映画「幕が上がる」の
主題歌と挿入歌のシングルCD[通常版]


「青春賦」主題歌

「走れ! -Z ver.-」挿入歌

「行く春来る春」挿入歌A

「 Link Link 」挿入歌B

と、
それぞれの「Off vocal ver.」で、8曲入り。
通常版なので、CDのみでPVはありません。
でも、映画で主演のももクロちゃんが歌う曲が、全て入ってます。
一枚でそろいます。

リーフレットは、6枚の厚手のカードになっていて、

映画「幕が上がる」の主題歌、挿入歌シングルCD

ももいろクローバーZの5人(「青春賦」歌詞カード)、
百田夏菜子(「走れ!」歌詞カード)、
玉井詩織(「行く春来る春」歌詞カード)、
佐々木彩夏(「Link Link」歌詞カード)、
有安杏果(MUSIC STAFF、JACET STAFF)、
高城れに(TOTAL STAFF、SOECIAL THANKS 等)

お好みのジャケットにできますね。


映画のエンディングにかかる
主題歌の「青春賦」は、
まさに、新たな卒業ソング、合唱曲の誕生。
映画の内容とリンクしつつ、未来へ向かって前向きに・・・。


挿入歌「走れ! -Z ver.-」は、
ライブでも、よく聞く曲。
映画「モテキ」の挿入歌サントラにも入っていますが、
CD化されているものは、
6人の頃(早見あかりの脱退前)に出した
シングル「行くぜ!怪盗少女」とのカップリング曲で
ももいろクローバー ver.しかなくて、
ファンにとっては、
ついに「-Z ver.-」が出たって感じではあります。
ももクロの代表曲。
ライブでも上がる曲のナンバー1。


新曲の挿入歌は、映画の中では一部分しか聞けない。
ももクロの曲は、けっこう転調があるので、
部分だけ聞くと、違う曲のように感じたりする。
やっと、全部聴けました。

「行く春来る春」
青春のワクワク感、キラキラしたPOPな曲。
ここがサビになるのかな?
「行く春 Bye Bye ・・・・
 来る春 Hallo ・・・・」って、フレーズが好きです。

「 Link Link 」は、
映画の特報CMにも使われている曲。
“灰皿”の出てこない方ね!
歌い出しは、あーりん(佐々木彩夏)、明美ちゃんのソロ。
映画の中では、学年が下で2年生、
だけど現実は、メンバー最後の高校生。
今年、高校を卒業するからフィーチャーされているのかな?
これも、ポップな卒業ソング、旅立ちソングですね。

どれも、いい曲!

「夢の浮世に咲いてみな」vs.KISS の
カブキ者・ももクロとは違ったももクロもイイですね。



シングルのことで、長くなっってしまったので、少しだけ。

映画「幕が上がる」オリジナルサウンドトラック
音楽は、劇伴作曲家・菅野祐悟さん。
「ガリレオ」「新参者」「SP」
「ダブルフェイス」「MOZU」などなど。
個人的には、アクション、刑事ものの印象が強いので、
どんな感じになるのか楽しみでした。

ピアノを中心に、ストリングス、フルート、ギターなど
ワクワクやキラキラ、高校生の心情に寄り添うような繊細な旋律。
映画を観たときには、ももクロの曲が印象に強くて、
「あれ、どんなBGMやったっけ?」って感じだったんだけど、
サントラを聴くと映画のシーンが蘇ってくる。
映画を観ていて気付いたものもあったけど、
ももクロの曲のワンフレーズが忍ばせてあったりします。

ボーナストラックで、
「映画の名シーンの台詞入りBGM」もあります。
“さおり”の、“中西さん”のそして・・・
あのシーンのあのセリフが聴けます。


ほなな
posted by たにぃも at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MCZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック