2015年02月01日

《映画》マエストロ!@品川プリンスシネマ

マエストロ!(実写版)

日付:2014年02月01日(日)
開映:18時05分〜(CM含む)
劇場:品川プリンスシネマ
座席:シアター7 C列6番
料金:映画サービスデー

スタッフ
監督:小林聖太郎(『毎日かあさん』など)
脚本:奥寺佐渡子(『八月の蝉』『バンクーバーの朝日』など)
原作:さそうあきら『マエストロ』(双葉社刊)
音楽:上野耕路
指揮指導・指揮演技監修:佐渡裕
演奏:《運命》《未完成》/佐渡裕指揮、ベルリン・ドイツ交響楽団
エンディングテーマ:辻井伸行『マエストロ!』


出演(役名):
松坂桃李(香坂真一/第1ヴァイオリン、コンサートマスター。
   歴代最年少で中央交響楽団のコンサートマスターに抜擢された)
miwa(橘あまね/フルート。
   今回の再結成に参加したアマチュアフルート奏者)

西田敏行(天道徹三郎/指揮者。経歴も素性も不明)

古舘寛治(阿久津健太郎/ヴィオラ。
   コンマスの香坂をサポートし、楽団をまとめる役を担っている)
大石吾朗(村上伊佐夫/第1ヴァイオリン。
   定年を迎えた後、妻から三行半を突きつけられた)
濱田マリ(谷ゆきえ/第2ヴァイオリン。
   噂話が大好きで、団員たちの“事情”にも詳しい)
河井青葉(榊涼子/チェロ。
   コンマスとして悩む香坂の良き相談相手)
池田鉄洋(今泉徹/コントラバス。
   お調子者の性格で、楽団のムードメーカー)
モロ師岡(鈴木稔/フルート。
   音大に進学する娘がおり、普段は運送屋でバイト中)
村杉蝉之介(可部直人/クラリネット。
   オーボエの伊丹と犬猿の仲。神経質)
小林且弥(伊丹秀佳/オーボエ。
   リードを削ることが生き甲斐。ナルシスト)
斎藤 暁(一丁田薫/ホルン。
   以前、演奏中に顔面神経痛を発症したが、完治した)
嶋田久作(島岡脩三/ホルン。
   なにかと場を仕切りたがる、ちょっとウザい存在)
中村倫也(丹下浩/ティンパニ。中央響のティンパニストを
   目指していたため、今回の演奏会に意欲を燃やす)

松重豊(相馬宏明/オペラハウスのマネージャー。
   今回のコンサートのステージマネージャー。) ほか


日本 2015年 
配給:松竹、アスミック・エース
上映時間:129分
posted by たにぃも at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック