2015年01月11日

《番組》二之席夜・小三治(初日)@末広亭

新宿・末廣亭
平成二十七年 寿・正月二之席 夜の部
初日

日付:2015年01月11日(日)
開演:17時00分〜
会場:新宿・末廣亭
座席:右桟敷席中程やや前方(当日売り自由席)

(昼の部、16時05分頃入場
 柳亭市馬(相撲甚句)「七段目」)


開口一番:入船亭ゆう京「道具屋」

三遊亭時松「子ほめ」
笑組(漫才)
初音家左橋「粗忽の釘」(交代出演)
柳家〆治「松竹梅」
入船亭扇遊「垂乳根」
松旭斉美智(奇術)

柳家喬太郎「(マクラ:紅白〜立ち食いそば)」
五街道雲助「庭蟹」
柳家権太楼「黄金の大黒」
三遊亭小円歌(三味線漫談)
柳家小満ん「時そば」

三遊亭金馬
「紙入れ」

〜中入り〜

ひびきわたる(キセルものまね漫談)
(代演)

柳家小袁治「東北弁金明竹」
春風亭一朝「幇間腹」

柳家さん喬「締め込み」

林家正楽(紙切り)
「羽根突き。羊(千頭)、宝船、鏡開き」


柳家小三治
(20:30頃〜 正月の挨拶〜
 冬の季節に正月があるということ)
「千早ふる」


〜20時49分:終演
posted by たにぃも at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック