2014年07月08日

《CD》高畑充希@PLAY LIST

アルバムは、1枚しか出していないけど、
“ある意味”高畑充希さんのベストアルバム。


PLAY LIST / 高畑充希(みつき)

「ライナーノーツ」より
・・・略・・・
いつの時代も、歌う女優は存在したし、演じる歌い手も同じこと。高畑充希はそのどちらでもあるけれど、それだけでは形容しがたい。まるで運命のように、そのキャリアには、はじめから“演じること”に“歌うこと”が自然に密接に寄り添っていた。
今作には、彼女がデビューを果たした舞台のオーディションで歌った楽曲から、アーティストとしてリリースした3枚のシングルと1枚のアルバム、数々の舞台やドラマなどの劇中で歌ってきた楽曲の中から、高畑自身が選曲した全11曲が収録されている。
・・・略・・・

M-01 FIND THE WAY【高畑充希】(スモモ)
中島美嘉のカヴァー。
『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』オーディションで本人が歌唱し、見事9621人の頂点にたった、女優・高畑充希誕生のきっかけになった楽曲。

M-02 夏のモンタージュ 【みつき】
竹内まりや楽曲提供による3rdシングル、タイトル曲。
2008年7月30日発売。
自身がヒロインを演じたドラマ「ナツコイ」の主題歌。

M-03 風 【高畑充希】(河合恵美子)
ドラマ「Q10(キュート)」に出演した彼女(役名:河合恵美子)が劇中(第3話)で披露した。
“はしだのりひことシューベルツ”の代表曲のカヴァー。

M-04 alone 【高畑充希】(桜庭美子)
舞台「美男(イケメン)ですね」(2011年)

M-05 恋する心達のために 【高畑充希】(コ・ウンチャン)
自身が主演(コ・ウンチャン)する舞台「コーヒープリンス1号店」のために
槇原敬之が書下ろし楽曲提供した名曲。

M-06 焼氷有り〼(マス)の唄 【高畑充希】(西門希子)
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で大反響となった劇中歌。

M-07 木蘭の涙 【高畑充希】
今後の歌手、高畑充希を予感させる清涼感あふれる新録カヴァー。
スターダスト・レビューが歌う楽曲である。
CMでもおなじみの1993年のヒット曲。

M-08 ひとつだけ 【みつき】
“みつき”のデビューシングル(2007年6月20日発売)、カップリング曲。
作詞・作曲:馬場俊英 編曲:小渕健太郎(プロデュース)
ドラマ『セクシーボイスアンドロボ』主題歌。

M-09 青い風 【みつき】
“みつき”のデビューシングル、カップリング曲。
作詞・作曲・編曲:小渕健太郎(プロデュース)
『グータンヌーボ』エンディングテーマ(2007年8月 - 9月)

M-10 星めぐりの歌(Live Ver.) 【高畑充希】
「歌謡チャリティコンサート」で彼女が山形交響楽団をバックに披露した宮沢賢治、作詞・作曲の楽曲。視聴者に歌手、高畑充希を印象付けたTVパフォーマンスをそのまま収録。

M-11 大切なもの 【みつき】
“みつき”のデビューシングル、タイトル曲。
作詞・作曲・編曲:小渕健太郎(プロデュース)
映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』主題歌。


ワーナー・ミュージック・ジャパン公式
http://wmg.jp/artist/takahatamitsuki/WPCL000011791.html
posted by たにぃも at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック