2014年05月19日

《映画》悪夢ちゃん The 夢ovie@品川プリンスシネマ

「悪夢ちゃん The 夢ovie」

日付:2014年05月19日(月)
公開:2014年05月03日より
開映:18時20分〜
劇場:品川プリンスシネマ
座席:スクリーン7 E-7

スタッフ
監督:佐久間紀佳
脚本:大森寿美男
原案:恩田陸
音楽:横山克
主題歌:ももいろクローバーZ「泣いてもいいんだよ」
   (作詞・作曲:中島みゆき)


キャスト(役名)
北川景子
(明恵小学校6年2組の担任教師。夢を読み解き、明晰夢を見ることができる。少女時代は予知夢を見る“悪夢ちゃん”だった)

GACKT
(夢王子/白馬によって彩未の夢の中にあらわれる理想の男性。志岐と瓜二つ)
(志岐貴/長年、万之介の助手を務めた夢の研究者。彩未や結衣子を守るために命を落としたと思われたが…。結衣子の実の父親?)

優香
(平島琴葉/養護教諭。ホラーやオカルトが大好き。心理学にも関心が強い。彩未先生の裏表のある性格を見抜く。現在は彩未の良き理解者)

木村真那月
(古藤結衣子/小学6年生。他人の無意識と感応し、その人の未来を悪夢として見てしまう能力を持つ“悪夢ちゃん”)

小日向文世
(古藤万之介/結衣子の祖父。夢研究を専門とする大学教授。夢を映像化する機械“獏”を開発。結衣子の将来が気がかりでならない)

マリウス葉
(少年夢王子/結衣子の夢に現れ、結衣子の願いをかなえてくれる存在。結衣子の初恋の相手?)
(渋井完司/6年2組にやってきた転校生。父親の幸介と二人暮らし。大人びていてミステリアスな雰囲気。人の心を操る?)

佐藤隆太
(渋井幸介/完司の父親。長距離トラックの運転手で留守がち。人となじめず、転校を繰り返してきた完司を心配している)

本上まなみ
(斎藤美保/完司の幼いころの記憶に現れる女性。ある男に苦しめられている?)

六角精児
(井上達彦/6年2組の児童・葵の父親。ケーキ屋を営んでいたが店を潰してしまい、現在は公園の屋台でハム焼きを売る)


声:玉井詩織(夢獣/彩未と結衣子の夢の中に現れ、導いてくれる存在。その姿は、幼き頃の結衣子の落書きが具現化したもの)

和田正人(山里峰樹/大学院生。志岐の大学の後輩で、野望を抱く志岐と行動をともにしていた。現在は琴葉と付き合っている?

藤村志保
(シスターマリカ/幼い頃の彩未が世話になった養護施設のシスター。かつて人身売買組織と関係があった。現在服役中)

濱田マリ、岡田圭右(ますだおかだ)、川村陽介
森尾由美、雛形あきこ、鈴木福
田中哲司
阿南健治、キムラ緑子 他


製作国:日本
配給: 東宝
上映時間:119分
posted by たにぃも at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック