2013年06月10日

《ドラマ》あれから1年・・・「あまちゃん」@クドカン脚本

天野アキ(能年玲奈)が、
母・春子(小泉今日子)に連れられて、
岩手県北三陸市に初めて来てから1年がたちました・・・。

と、朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の中での話し。
ドラマが始まってから、3ヶ月目、11週目。

私は、朝の連続テレビ小説「あまちゃん」
録画視聴中!
だいたい、土曜日のBS一挙放送で、週末にまとめて見ています。

脚本が、クドカン(宮藤官九郎)といくことで、興味を持ち、
番組宣伝の能年玲奈ちゃんのコメントを聞いたら、
なかなかの天然っぷり!
“海女”“アイドル”“北陸”“小泉今日子”・・・
興味津々!!

見始めれば・・・
思わず使いたくなる
じぇ(‘j’)
じぇじぇ(‘jj’)
じぇじぇじぇ(‘jjj’)

で、すでに話題沸騰!!!

そして、クドカン脚本っっぷりは、朝ドラでも発揮しております。
それぞれのキャラもいい。
アキのお婆ちゃん、海女の先輩、夏ばっぱコト、
天野夏(宮本信子)。
アキのママ、天野春子役の小泉今日子さん、キョンキョンもクドカン脚本ドラマ経験あり。
ママが歌う「潮騒のメモリー」えがったなぁ。
「マンハッタンラブストーリー」で、タクシー運転手役。
アキの役・尾美としのりさんともこのどらまで共演。
尾美さんもクドカンドラマの常連と言えるかな、「タイガー&ドラゴン」にも出ています。

こんな田舎から早く東京に出て、
アイドルになりたい足立ユイちゃん(橋本愛)。
いつもクールで冷静、用意周到のようで、プレッシャーに弱い。
お座敷列車の直前では“お腹が痛い”とトイレに閉じこもったりして、ときどき感情が爆発!!
最近、西島秀俊さんも出ている、BOSSのCM、大森南朋さんのシリーズで、側にいた女子高生って、ずっとそうだったですね。

なぞの存在、とか、意外な人が・・・、みたいなのが面白いね。

キョンキョンの映像は出てこないけど、
小泉さんとは、同年代。
懐かしのアイドルが年代的にピッタリ!
“なめ猫”なんかもね。

そして、通称“太巻”こと、
芸能プロデューサーの荒巻太一(古田新太)。
青春映画『潮騒のメモリー』に主演した、
往年のアイドル・鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)
の存在も気になります。

そろそろ、アイドルへ、東京へと、
さらなる、展開が楽しみ。


朝ドラを見ること自体そうだけど、
録画して、観るなんて、
そんなことは「ちりとてちん」以来!!

クドカンとは、落語つながり。


ほなな
posted by たにぃも at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・ドラマ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック