2013年01月17日

《チケット》2013年・小三治独演会、獲得第1号@赤坂

2013年1月16日(水)10:00〜
ローチケ
一般発売開始の落語会のチケット

2013/03/25(月)
みなと毎月落語会 柳家小三治独演会
赤坂区民センター区民ホール


一般発売初日の1月16日(水)
10時15分頃、アクセスできたが
すでに、“予定枚数終了”の表示
ゲットできず。
平日の仕事のある、こんな時間に、
チケットを取る時間を確保することは難しい・・・。
残念。

しかし、諦めてはいなかったのだ。

翌日の17日(木)の昼過ぎ
また、のぞいてみた。
すると“残りわずか”の表示!!!

よし! 急げ!!
そして、ゲット!!!

諦めずに、のぞいてみるもんやねぇ


ほなな
posted by たにぃも at 16:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆
翌日にポッカリ空きがあったなんてすごくラッキーでしたね♪
小三治独演会にしては相当会場が小さく、狭き門な感じがしますよね。
私はJ 列です☆
しっかり階段状だから、わりとどこでもきちんと見えるのはありがたいですよね。
Posted by いちこ at 2013年01月19日 00:01
≫いちこサマ

ホントにラッキーでした!

赤坂区民センターは、、
このブログの先頭に載っている
(さかのぼって更新しました)
2006年“落語デビュー”の会場です。

志ん輔さんの「東へ西へ」という、春團治さんとの共演でした。その頃に、志ん輔さんの「シェイクスピア落語」とか何度か行ったのですが、最近は、日が合わなくて行けていません。
もう、数年行っていない会場ですが、何とも思い出深い会場です。

後ろから数えた方が早い席ですが、ほぼ真ん中。
奥行きがそんなに無いし、傾斜もあるので
取れたことで、喜んでいます!!
Posted by たにぃも at 2013年01月20日 12:46
こんにちは☆
志ん輔サンのシェイクスピア落語も、聞いてみたいんですよねぇ。
ちょっと難しそうな気もしますが…。
なんか、米團治サンの“らくごぺら”みたい(笑)。
志らくサンのシネマ落語も、それらに近い気がします。
みなさん多才ですなぁ。
Posted by いちこ at 2013年01月20日 13:16
≫いちこサマ

私がコメントを書いて、
間もなく、いちこサンからのコメントが来て、ビックリです。

志ん輔サンの「シェイクスピア落語」は、別に難しくないですよ。
私は、一回しか聴いていませんが、設定が、日本になっていて、時代が古典落語の時代になっているので、初めて聴く“長講・人情噺”という感じです。

まあ、元の物語を知っていれば、「あれが、こうなるのか!」という感じがあるのでしょうね。

志らくサンの“シネマ落語”を聴いてみたいと思いながらも、聴けていません。

元ミュージカル俳優の三遊亭亜郎サンの“ミュージカル落語”というのもありますね。
チラシを見ただけですが・・・。
Posted by たにぃも at 2013年01月20日 13:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック