2012年06月11日

《チョイ出し》ギリギリ落語のはしご@志木〜北千住

落語会のはしご。
まあ、普通はこういうことしたくないんですけどね。
時間に余裕がある、どうしても聴きたい場合なんかは、しなくも無いんですが・・・。

柳家小三治 独演会
志木市民会館パルシティ(東武東上線志木駅から歩いて15分)
開演:14時00分

特撰花形落語会 柳家喬太郎・柳家三三 二人会
シアター1010(センジュ)(北千住駅直結マルイ11階)
開演:17時30分

先に、取っていた夕方の喬太郎・三三二人会。
その後に、知った小三治独演会、とりあえずチャレンジし、とれた!

小三治独演会は、14時開演(二時間として)16時頃終演。
二人会が、17時30分開演。
移動時間は、スムーズにいって、電車で1時間と少し。
こうみると、あまり余裕は無いけど、間に合わない時間ではない。
でも、ほんとに二時間で終わるのか?
そして、馴染みのない場所から場所への移動、スムーズにいけるのか??

実は、二人会には遅れていく覚悟をしていた・・・。
時間を気にして、せっかくの小三治独演会を無駄にしたくなかったから。

結果は、
「柳家小三治独演会」が、終わったのが16時08分。
(おっ! これは、間に合うのか?)
ちょっと、得した気分。

移動も、案外スムーズに行き、シアター1010に入ったのは
17時20分頃。

まあ、結果的には、問題も無く、うまくいったはしごでした。
でも、あんまりギリギリのはしごはしたくないですね。
落語は、ゆったり聴きたいものです。


ほなな
posted by たにぃも at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック