2012年01月08日

《ランキング》落語の噺・聴いた回数ランキング2011

今年は、というか、《落語2011年のまとめ》として、こんなこともしてみました。

いつものランキングは、噺家、落語家ランキングなので、噺、演目からランキングをしてみました。
原則、新作は除いています。
(抜けや見落としがあるかもしれませんが、ご了承ください。開口一番、前座は、省略あり。)


全67回(内・寄席17回)で
聴いた【回数】と(主な演者)です。

【6回】
千早ふる (柳家小三治/橘家文左衛門/入船亭扇辰 ほか)

【5回】
垂乳根 (入船亭扇遊/一力 ほか)
子ほめ (柳家さん弥/柳家我太楼 ほか)

【4回】
寝 床 (桃月庵白酒/三遊亭遊雀/橘家文左衛門/三遊亭兼好)
明 烏 (柳家花緑/立川談志/春風亭一之輔/三遊亭遊雀)
へっつい幽霊 (瀧川鯉昇/立川談春/三遊亭兼好/柳家喬太郎)
らくだ (立川談笑/柳家権太楼/三遊亭歌武蔵/橘家文左衛門)
真田小僧 (柳家さん喬 ほか)
金明竹 (柳家小袁治・東北弁/隅田川馬石 ほか)
青 菜 (春風亭一之輔・二回/三遊亭兼好/柳家さん喬)
宿屋の仇討(桃月庵白酒・二回/春風亭昇太/柳家権太楼)
粗忽の釘 (立川談笑/三遊亭兼好/瀧川鯉昇/柳家小三治)
一目上り (立川こはる/入船亭辰じん/柳亭市也 ほか)
短 命 (春風亭一之輔・二回/桃月庵白酒/橘家文左衛門)

【3回】
転 宅 (柳家小三治・二回/桃月庵白酒)
看板のピン (柳家三三/柳家わさび/鈴々舎風車)
締め込み (三遊亭遊雀/柳家喬之助/立川こはる)
居残り佐平次 (立川談春/三遊亭兼好/三遊亭遊雀)
紙入れ (古今亭菊之丞/三遊亭萬窓/三遊亭兼好)
棒 鱈 (柳家小里ん/古今亭菊之丞/橘家圓太郎)
長 短 (柳家喜多八/立川志らく/柳家小燕枝)
高砂や (柳亭市馬・二回/柳亭こみち)

【2回】
野ざらし (小三治/小遊三)
粗忽長屋 (はん治/甚語郎)
佐々木政談 (白酒・二回)
寿限無
やかんなめ (喜多八/燕路)
井戸の茶碗 (談笑/白酒)
初天神 (花緑 ほか)
時そば (花緑/鯉昇)
二番煎じ (生志/菊之丞)
紺屋高尾 (遊雀/談春)
猫と電車 (橘家蔵之助・二回)
崇徳院 (遊雀/三三)
笠 碁 (市馬/喜多八)
猫 久 (談春/燕路)
鷺とり (たけ平/こみち)
湯屋番 (三三/志らく)
天狗裁き (扇遊 夢吉)
百 川 (萬窓/小三治)
幇間腹 (緑君/一朝)
宿屋の富 (雲助/一之輔)
子別れ(子は鎹) (龍玉/一之輔)
牛ほめ (馬るこ/多ぼう)
強情灸 (一琴 ほか)
夏 泥 (さん弥/文左衛門)
蒟蒻問答 (鯉昇/小三治)
あくび指南 (喜多八/一之輔)
火焔太鼓 (志らく/白酒)(こしら)
のめる(二人癖) (文左衛門/やえ馬)
芝 浜 (文左衛門/談春)
片 棒 (三遊亭歌る多・女流/立川談笑・改作)

【同じ噺を同じ噺家で】
「転宅」柳家小三治・二回
「宿屋の仇討」桃月庵白酒・二回
「青菜」春風亭一之輔・二回
「短命」春風亭一之輔・二回
(小三治さん、「小言念仏」じゃなかった! 一之輔さんの会は、結構行きました! はやり「この落語家を聴いた」ランキングと比例しますね。)

以上。

当然、前座噺が多くなりますよね。また、独演会が多いのか、寄席が多いのかで、バランスは変わってくるでしょう。
小三治さんの「千早ふる」は、生で聴くのは、初めてかもしれない。
文左衛門さんは得意ネタです。

ちょっと珍しいというか、あまり聴く機会が少ない演目は「やかんなめ」。おそらく2010年には一度も聴いていない。2011年は二回聴きました、喜多八さん、燕路さん、どちらも面白かった。


ほなな
posted by たにぃも at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック