2011年12月16日

《サイト》「クローズアップ現代」放送内容まるごとチェック

先日、放送があった、
今年最後の『クローズアップ現代』は
12月15日(木)放送
「人生は落語だ 〜立川談志が残したもの〜」でした。

映像は、目新しいものはなかったですね。
広瀬和生さんが、「芝浜」についてコメントしていました。

あと、イラストレーターの山藤章二がゲスト。

その内容は、こちらでチェック!

『クローズアップ現代』放送内容まるごとチェック
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3136&html=2

文字でまるごと、動画は、前半15分ほど見ることができます。


広瀬和生さんは、NHKに初出演?

『視点・論点』で「談志死して“落語”を残す」で、この『クローズアップ現代』の答えそ先に出しているような堀井憲一郎さんは、NHK新人演芸大賞の審査員もやってます。

この二人、もっとコメントを求められてもいい感じがするんですが、私はNHKでしか見ていないですね。
民放は、ワイドショーで取り上げた以外は、追悼番組というくくりで過去の番組の再放送をしているだけ。
もっとこの二人に、談志さんについて、そして、今後の落語会について語って欲しい気がします。
そんな番組作ってよ!
TBSは、無理かな? テレビ東京でもいいよ。


ほなな
posted by たにぃも at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック