2011年10月09日

《番組》10月上席夜9日目・小三治@鈴本演芸場

上野・鈴本演芸場
10月上席 夜の部(九日目)
主任・柳家小三治


日付:2011年10月09日(日)
開演:17時30分〜
座席:は列18番
前座:林家なな子

開口一番:
柳家さん坊「真田小僧」


柳亭 こみち「高砂や」

鏡味仙三郎社中
「一つ鞠、曲撥(きょくばち)、五階茶碗、土瓶の曲、花笠の組み採り」

柳家 福治
「堀の内」

橘家 文左衛門
「のめる」

ロケット団(漫才)
(大空 遊平・かおりの代演)

柳家 小燕枝
「小言幸兵衛」

花島 世津子(マジック)
「ダイヤのクーン」

宝井 琴調(講談)
「『寛永三馬術』より曲垣平九郎 愛宕山梅花の誉」

〜 仲入り 〜

柳家紫文(三味線漫談)
(おなじみ火付盗賊改・長谷川平蔵・・・)

20時〜

柳家 小三治
(マクラ:「人は死んで名を残す、虎は死して皮を残す・・・」すぐに定番マクラ。石川五右衛門、泥棒の噺)
「転宅」


〜20時35分:終演
posted by たにぃも at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック