2011年09月25日

《アニメ》第7話「狼は狼を呼ぶ」@旧ルパン

緑ジャケットのテレビ第1シリーズ

第7話「狼は狼を呼ぶ」
再び、五ヱ門とルパンの対決!!


第5話「十三代目石川五ヱ門」
以来、二回目の登場!

そして、レギュラー入り

ルパン二世、斬鉄剣の秘密。
この頃は、峰不二子との距離感もイイ。

師匠がルパンに負け、五ヱ門が直接決着をつけようと“果し状”を送る。
それを受け取ったルパンは
「鼻をかむにゃ固すぎる。飛行機作るにゃデカすぎる。風呂の焚き付けにでもするんだな! ゴエモン風呂のよ!」

武蔵と小次郎ではないが、真正面からぶつからない。
これは、五ヱ門を気に入った、ルパン三世流の戦い方。

ルパンに負けた五ヱ門は、秘伝書をルパンに渡し、分れたものの、また、ルパンの前に姿を現す。

ルパン三世と五ヱ門のじゃれ合いひとつの名場面。

ルパンと次元がベンツSSKで走っていると前方に立ちはだかる五ヱ門の姿を見つける。
ルパンは、ムキになってスピードを上げて、五ヱ門めがけて突っ込んでいく・・・。
ベンツSSKは真っ二つ!
しかし、ルパンは半分になったベンツSSKで走り続け、五ヱ門を追っかける。
走って逃げる五ヱ門。
追う、ルパン・・・
次第に笑いがこみ上げてくる二人。
ベンツは、倒れ五ヱ門に駆け寄るルパン。
肩を組んでお互い大笑い!!
夕日に映し出される二人のシルエット。

それを見ながら次元はつぶやいた
「やれやれ、またやっかいな仲間が増えたか」

五ヱ門の笑顔。

宮崎駿が初めから中心になっていたら、この話はあったのだろうか?
五ヱ門の存在は?


ほなな
posted by たにぃも at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ルパン三世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック