2011年08月18日

《感想》イッセー尾形@夏のクエスト

今年は行けないかと思いつつ

今年も行けることになりました。

始まる前のことは、《速報》で書いたので省略。


イッセー尾形これからの生活2011 in 夏のクエスト
2011年08月07日(2日目)
会場は、原宿のクエストホール。今回は、ケータリングをたっぷりいただきました。
座席は、I列11番。当日に電話したのにいい席を用意していただきました。

15時00分開演。


舞台上には自転車が用意されている。
ジーンズにピンクのチェックのシャツ。ピンクのメガネに、赤毛、髪留め。若作りのオバさん。お婆さんに近い感じ? 失礼。
団地の片隅で、自転車にまたがり、足で進む・・・。その姿を見て、買い物に行く奥さん、子供を乗せて走るママさんが、乗り方を教えてくれる。そして、おじいさんも。
この人は、本当に自転車に乗れるようになりたいのだろうか? そんな気もしてきます・・・。


鉄工所。
世間話をしながら、何かを運んで、立てて、仮面をかぶり溶接。ここは声が聞こえなくなる・・・。
話はずっと続いていたようで、・・・続きから始まる。かと思うと、今度は防塵マスク、声がこもって何を言っているか分からない、ようで、何か分かる・・・。
続いて、何かを転がして、足でポーン!
ここまでが、一回りで、ループする。話はドンドン進んでいく。知り合いの結婚式の話。途中で聴こえなくなり、声がこもり・・・。
何周かすると、作業がとめられ、手袋を外し、タオルで汗を拭き、主役に踊り出ることに。
勤続50年のお祝い。
そして、また作業は続くのであった・・・。


リゾートホテルのボーイ。
それなりにかんばっている若者、だけど、田舎臭いと苦情を言われる。
そして、さらには貧乏神と・・・。

この途中で、電気がチカチカして雷がなった。
効果かと思っていたら、外で本当になっていたらしい。
他の人のブログで読んで気がついた。


社長のクルーズ。
部下と一緒にクルージング。デップリ肉襦袢に、サングラス、オールバックの社長。

実は、食べ物とお酒のせいか、ちょっと眠気が着てしまいました。


非常階段でタバコを吸っていた、喫煙OLのキャラクターですよね。
アフターファイブの飲み会。
男性社員が入れ替わり立ち代り話をしに来る。その合間のダンスが、微妙な雰囲気をかもし出す。


お馴染み天草五郎。
前回は、完結編と言いつつも終了のベルが鳴り、完結できなかった。日によって違いますが。
そんな、完結しなかった完結編ダイジェスト〜新展開へ。


最後は、歌ネタ。
黒いワンピースに大きなサングラス、長い黒髪。
黒装束の女性ミュージシャン。ギターに、尺八も披露。何だか懐かしくって、不思議ワールド。
最後は、歌ネタで締めですね。

アフタートークを少々。

七変化、全て新ネタのようです。
温かくって、楽しい。きてよかった!


ほなな
posted by たにぃも at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック