2011年07月11日

《TV》「華和家の四姉妹」の観月ありさ

日曜日は家に居たのでドラマを見た。

「華和家の四姉妹」
観月ありさ主演。
貫地谷しほり、川島海苛、吉瀬美智子という、豪華な四姉妹。

録画するでもなく、一回目を見た。

観月ありさの演じるのは、次女・華和竹美。
自由奔放に自らの本能のままに生きる。一目は気にしない自己中。なのに男にはもてる。

そんな次女の言動により被害をこうむる姉妹。

しかし、第三者にとっては“正義の味方”と感じることがある。

そんなワケで、
マンガ原作でドラマ化された「正義の味方」を思い出した。
あれも、観月ありさ、やったよなぁ・・・? ・・・?
あ、違う! 山田優やっ!
(現在、再放送中のようですね「正義の味方」山田優に志田未来の“くまこ”。放送当時に何か書いていると思います)

しかし、原作者は違う。
これは、柴門ふみ。
柴門ふみ、といえば「東京ラブストーリー」。といえば年齢がバレる。ほかにも沢山ドラマ化されています。

「正義の味方」に比べ、姉妹も多いし、家族の問題も絡んできそうなので、もう少し込み入ってきそうですね。それぞれの姉妹の問題というか、抱えている悩みもありそうだし。
観月ありさサンにピッタリの役だと思うが、ただのコミカルなドラマで終わってしまうのかな?
続けてみるかどうか、どうしよう。


ほなな
posted by たにぃも at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・ドラマ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック