2011年06月30日

一之輔、再び!@明日「落語者」

前回の「落語者」の放送最後の予告が無くて(よくあることですが)
「朝ナマ」を挟んで、次は誰が出るのか楽しみにしていたのですが
ホームページにも出ていなくて、やっと、今日? 次回の予告がでました。

って、もう放送は明日やで。

最近、「落語者」は、二週連続出演が続いています。
三遊亭兼好、桂吉坊、
入船亭扇辰、春風亭百栄

しかし、1シーズン、2シーズン通して、間隔があいての二回目出演は初めて!
その落語家さんは

春風亭一之輔さん。
前回の演目は「欠伸指南」。

今回の演目は「短命」。
夜中の放送だからいいよねこの噺。ちょっとお色気噺。

誰が出るかという問題もありますが、何をやるかというのも問題になってくる。
番組が続けば同じ落語家の出演というのはしょうがないこととは思いつつも、他にもいるとは思います。

一之輔さんは、嬉しいです。
今回は、2回連続でやるのかな?

月イチとか、二ヶ月に一回、大看板をお迎えするとか。ちょっと変化を加えてもイイかもしれない。
まあ、他の番組との差別かも必要かもしれません。
って、他にテレビで放送される落語番組は片手で十分なので、そんなに気にすることは無いと思います。

「落語者」製作スタッフさん、頑張って!!


ほなな
posted by たにぃも at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック