2011年06月13日

談春アナザーワールド、旦締め&今後の予定

立川談春
アナザーワールド7〜10
3月からの4ヶ月連続の最終月。
それぞれ、5日間。

3月は、震災の関係で延期になったものもありました。
私は初日で震災前でした。

これはいわゆる、黒談春(ネタおろし、または、それに近いものの会)。
それに対しての白談春(人気ネタ、得意ネタの会)にあたるものもは、
震災の関係で延期中?(開催未定、アンケート中)

こういう落語会の取り方、毎月定例の会を続けて取ったのは初めてでした。
大体取れないことが多かった。
開催ごとに、曜日関わっていけないとか。

今回は、月曜日から5日間。
なので、全て初日というマニアックな?
談春さんの苦しむ姿を楽しむファンたちの会? に行くことになってしまいました。

チケットを取ってしまっているので、他に行きたい会があっても、
こっちを優先するというこの数ヶ月。
幸い小三治師匠の会は無かったのでよかった。

今年のランキングでは上位に食い込むことでしょう。
でも、よかったネタに入ってくるかどうかは、また別です。


そして、今日の池袋のうめ吉さんには行かず仕舞い。
この時間にこれを書いているのですから。
今度、チャンスはいつあるだろうなぁ。


鯉昇さん、別々の会で6月、7月
そして、7月、8月には、
兼好さん会が2ヶ月連続で予約入れました。


でも、小三治さんの独演会の予定が無い。
6月に、末広亭・主任。
7月に、小三治一門会。
8月に、池袋・主任。
(8月の池袋は、私の誕生日と重なるという毎年の誤報日です)

ほんとに、今年は小三治独演会にいけるのだろうか?


ほなな
posted by たにぃも at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック