2011年06月04日

扇辰〜百栄@落語者

入船亭扇辰
「天狗裁き」
夢を見た、見ていない。話す、話さないだけ。
そして、サゲが・・・。
内容というほどの内容は無い、
説明すると何が面白いのかと、いう噺。
でも、コレが面白いんだなァ。

〜(番組休み)〜

船亭扇辰(二席目)
「三方一両損」
江戸っ子の粋なのか、変な意地なのか・・・。
扇辰さんにピッタリの噺。
これもだから何? って噺ですが“大岡裁き”もの。


そして、来週は、うって変わって

春風亭百栄(ももえ)
「桃太郎後日譚」
いわゆる新作です。二席目も続くのか?

うん、うん! この調子で続けてください。
テレビ朝日さん。


ほなな
posted by たにぃも at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック