2011年05月18日

結局、行かず。そして、行けず@落語

月曜日は、
結局、行かずでした。

権太楼さん、小満んサン、燕路さん。
池袋演芸場、鈴本演芸場。


そして、はがきが届いています。

立川談春談笑 月例独演会スペシャル
その117回
銀座夜話2Days 〜夏〜
「牡丹灯篭」を二通りのストーリーで
8月16日(火)
8月17日(水)
銀座・博品館劇場


春風亭昇太 独演会「オレスタイル」
7月5日(火)
7月6日(水)
7月7日(木)
紀伊國屋サザンシアター

でも、行けません。残念!


ほなな
posted by たにぃも at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆

えーっ、結局行かなかったんですね。

昼の部は、行くぞ!!って心持ちでちゃんと起きないと、面倒くさくなっちゃいますよね。


「牡丹灯籠」は、談笑サンでは!?
別アレンジで演るって、凄いですよね。

Posted by いちこ at 2011年05月20日 16:34
≫いちこサマ

そうですね、めげてしまいました。
緩やかな予定にしていると、いつの間にか始まってしまっていて、
「ま、いっか」となってしまいます。

寄席って、トリ・オンリーだと
行く側のモチベーションがチョット下がってしまうんですよね。
私の中では、小三治師匠は別格ですが
権太楼師匠ファンのいちこサンには悪いですが
権太楼師匠は、けっこう寄席に出るのもあって、そして、さん喬師匠の休演。
この二人が、通常興行でそろうのはすごいですよね!
ヒザ前・さん喬、トリ・権太楼、ってのがまたすごいですよね。

談笑さんでした、すいません。
最近、談笑さんに行けずに、談春さんの連続で・・・。
それにしても、談笑さん、痩せましたね。
「金曜バラエティ」でみて、久しぶりに見て、ビックリでした。
ダイエットに、すごく歩いているみたいです。

「牡丹灯籠」2バージョンって
爆笑系と、恐いのかな?
Posted by たにぃも at 2011年05月22日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック