2011年04月15日

今夜、三遊亭兼好「だくだく」@落語者

今夜の落語者は

“五代目円楽一門会の星”
三遊亭兼好

柔らかで軽妙な語り口と独特の世界観で高座を包み込む、三遊亭兼好が登場!

二つ目時代から、めきめきと頭角を現し、数々の賞を受賞!
師匠・三遊亭好楽ゆずりの分かりやすい落語は必見!

今回披露する演目は「だくだく」。
家財道具を全て売り払ってしまった男が、あまりの殺風景さにさびしく思い、知人に壁に家財道具の絵を描いてもらう。
そんな家に、ある夜 泥棒が盗みに入ってきて…
落語ならではのほのぼの感満載の滑稽話に、乞うご期待!!

4月15日(金) 26時50分〜27時20分
(土曜日02:50〜)
三遊亭兼好「だくだく」


私も楽しみです!
posted by たにぃも at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック