2011年03月19日

SWAのDVDありマス

そういえば、
「SWAのDVD ―古典アフター―」が届いていたのであった。

そんでもって、久しぶりに
「SWAのDVD」ブレンドストーリーを観た。

「願い」
4つの噺を一人の女の子がつなぐ。

プロローグ/柳家喬太郎


掛け声指南/林家彦いち(背番号1番)
主人公は、タイからやってきたトレーナーの修行中のムアンチャイ。

奥山病院奇譚/三遊亭白鳥(背番号2番)
病院の夜警にやってきた若者が遭遇する「よしえさん」とは・・・

星に願いを/春風亭昇太(背番号4番)
「よわっちゃったなぁ」学校いち足の遅い少年が、運動会で一等賞をとる約束をしてしまった!・・・。

カラダの幇間/柳家喬太郎(背番号6番)
手術が成功した少女が目を覚まさない。そこに訪れた針医・堀田。さらに、ホスピタルクラウン・太鼓持ちの一八。前代未聞の治療が始まる!


これ、現場へ行っていました。

SWAって凄い!! って思いました。
SWAは、初めてでした。

古典アフターも行きました。
ブレンドストーリーとは違う、面白さ。

でも、落語を知らない人には、ブレンドストーリーの方をお勧めします!
こんな落語もあります。というか、SWAにしか無い!
落語・エンターテインメント!!

しかし、今年いっぱいで休止。

SWAのCDは、2枚出ております。DVDが2枚。
今のところ、SWAはこの4枚のみです。

是非、お聞きください!


ほなな
posted by たにぃも at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック