2007年05月23日

噺家・柳家さん喬(さんきょう)

先日の権太楼師匠に続いて、
寄席に行く人、落語の番組をよく見る人はよく知っている噺家さん。
5月に「浅草演芸ホール」(権太楼師匠と同じとき)に行ったときも
中入り後、すぐに登場!
ザワついたお客さんがスーッと噺しに集中。

一見、飄々と、淡々とした印象がありますがスーッと引き込まれてます。
人情噺が得意で、聞かせるところは聞かせる。
滑稽噺も面白い。

テレビでは、
「日本の話芸」「落語研究会」「浅草お茶の間寄席」など
いわゆる落語をする番組には出演している。
5代目小さんに入門。
落語会の“キョンキョン”こと柳家喬太郎が弟子である。


2007/05/23 20:59
旧「ODNまいぺーじ」より転載
posted by たにぃも at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック