2007年07月02日

浴衣で近所に買い物。

一度、夜に浴衣で散歩に出たのだけれど、
履き物がなかった。
とりあえず、スニーカーで歩いてきた、ほんの数分。
ズボンと違い足に布が巻かれているので、
大股では歩けなかったりの部屋
急な階段を上る際に裾を踏んでしまった。
この時思ったのは、
ナンバ歩きと着物の関係だった。

ちょっと、着丈が長いと感じた私は、ユニクロでもう二着買った。
LL(以前買ったものは着丈155cm)丈が長いのと、

着物が体を巻き込み過ぎる感じもあり、歩きづらいのではないかと。
Lで着丈150cm、Mで着丈145cm。
んー、びみょう。
家に見あたらなかったので、今後のためにも巻き尺を買った。
んー!
着物は三色、角帯も三色、サイズも三種類。
Lでちょうどいい気もするし。でも、浴衣は少し短めでもいいし・・
全部買っちゃえ! ってことで、
3サイズで3色、帯三色揃いました。

Mは白色、浴衣、または長襦袢がわりに下に着てもいいだろうと。
Lはグレー、ジャストサイズではないかと。
LLは紺、やや大きめ。角帯は白、黒、茶で長さは同じ。
Mは、やっぱり浴衣的にはちょうどいいくらいかなぁ。
やや短め。
白は涼しげでいいですね。Lは、ちょうどいいくらい。
グレーは普通に着物としてきてもおかしくない感じ。

そうそう、とりあえず下駄も買いました。
28cmの靴を履く足は、既製品ではギリ。ちょっと鼻緒を調節して欲しい!

で、昼間はちょっと恥ずかしいので、
夜10時過ぎにスーパーへ買い物に。
そしたら、レジでおじさんに声をかけられました。
早い時間なら、パート、バイトの人がレジをしてるけど、
閉店前で店のおじさん50過ぎでしょうか。

「着物は涼しいですか?」不意のことでビックリ
「・・そうですね。」
「私はいつもジャージですが、着やすいですか?」
「えぇ、まあ、慣れだと思います。」
「よく似合ってますよ!」

恥ずかしいような、嬉しいような・・・

下駄の鼻緒がいたい・・・


2007/07/02 00:54
旧「ODNまいぺーじ」より転載
ラベル:和服 着物 浴衣 下駄
posted by たにぃも at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物・和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック