2007年10月02日

【DVD】「運が良けりゃ」

山田洋次監督、初の時代劇。

「たそがれ清兵衛」は二作目の時代劇。
とはいっても、1966年公開の本作は全く趣が違う。

ハナ肇が主演の“馬鹿シリーズ”(馬鹿シリーズって!)に近いのかな。
(とはいっても、“馬鹿シリーズ”は見たことがありません。)
植木等、谷啓がいないクレージーキャッツが主要メンバー。
それもあってか、オープニングはジャズだったような。
藤田まこと、渥美清もちょこっと出ていました。

“貧乏長屋”に“熊さん”“八っつぁん”
“因業大家”などなど。
そして、はじめは「妾馬」「八五郎出世」になるのかと思いきや
「付き馬」に続き、「黄金餅」「らくだ」が軸になっている。
そんなことを考えていると、楽しくもあったが
映画としてはあまり面白くなかったかな?
(そんなこと考えていたから、楽しめなかったのかな?)

あとは、お若い倍賞千恵子が可愛かった!


【映画】【落語】(2007年10月2日 夜)
旧「ODNまいぺーじ」より転載
posted by たにぃも at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック