2009年05月17日

らくごカフェ で、一寸

月亭方正、笑福亭瓶二、笑福亭笑助 三人会。
上方の三人、でも、ほとんど聞いたことがない三人。
{{keyword:私}}も知りませんでした。

でも!テレビ {{keyword:テレビ}}でよく見る人が一人いるのです。

方正→ほうせい→邦正

そう、山ちゃん、山崎邦正さんです!
怖いもの見たさ…。
「まともに、落語するねかな? 話せるの?」と思いつつ……
({{keyword:私}}は山崎邦正の芸風が好きではありません、いや、マジで!)

会場は、神保町駅すぐの古書センター5Fの「らくごカフェ」。
高座が常設してあり、定期的に落語会がある。落語関連のノート2(開)本、落語の情報、チラシなんかがある。初めて若葉マーク行ったけど、ゆっくり見れなかった。

ところで、落語は…

笑福亭笑助星座(おうし座)「牛ほめ」
(笑瓶さんの弟子)

笑福亭瓶二お銚子&杯「親子酒」
(鶴瓶さんの弟子)

月亭方正噴水「阿弥陀池」
(正式ではないが八方さんの弟子)
登場いきなり「顔」で笑わせた時は 「ヤバイかも横目」と思ったが、山ちゃんを見に来ている人も多いみたい…。
でも、古典落語は普通に、山ちゃんらしくやってました。まぁ、好感はもてました。

しかし、着物はちゃんと着てほしい、着せてもらってほしい。
出てきたときから気になってたけど、終わる頃には、衿先が前の方にきて、けっこうはだけそうになってた。

ほなな
ラベル:落語
posted by たにぃも at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック