2010年03月06日

居酒屋(赤ちょうちん)三之助さんから祝マークチケットチケット・キップが届いた で、一寸

落語を聴きに行くようになってから
初めての祝マーク昇進披露。
三之助さんのご自身のホームページから申し込みました。
いわゆる、前売りということになりますね。

封筒の中には、チケットと一枚のお手紙が。
「…ご確認ください。なにしろ秘書官も置かず、一人でカサカサと発想作業をしておりますので、間違いがあること必至です、とにかく疑ってかかってください。」
など、ただの事務的なものとは違って面白いところも。

前売りといっても、全席自由席なのでチケット・キップチケット代は安くなっているが、
立ち見になってしまうから、早く行かないとね。


襲名披露は、林家三平さんの時に行きました。
新宿・末人亭。
手ぬぐいも、飛んできたのでもらって帰りました。


師匠の小三治さんももちろんいらっしゃいます。
普通なら堅苦しいと思える口上も落語では楽しい!
鈴本演芸場、29日が待ち遠しい!!


ほなな
posted by たにぃも at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック