2010年06月07日

2010年06月07日(月)【落語会】

立川談志 一門会

会場:よみうりホール(東京・有楽町)
座席:2階左列59番
開演:18時30分〜


開口一番
立川談修「夢の酒」

立川談笑
「薄型テレビ算」

立川生志
「お見立て」

〜 仲入り 〜

松元ヒロ
(スタンドアップコメディ)

立川談志
(ジョークあれこれ〜トーク)
+山中秀樹(前日、依頼)
+立川志らく(途中、飛び入り)


〜20時59分:終了
posted by たにぃも at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、いちこです。

よみうりの左右の席、結構好きです。

私は2階D列45番。
端で見にくいかな?と心配しましたが意外と普通に見れました。

名前の付く会だけに期待したのですが…5月に見た時より声が出ていなくて、心配ですね。

でも最後のほうは随分声も出て、話しながら立ち上がったりしていたので、ちょっと安心しました☆
Posted by 未設定 at 2010年06月08日 16:14
右矢印1いちこさま
私は、談志師匠の「独演会」に行ったことがありません。
「立川談志 一門会」(今回もですが)、「立川談志 落語会」、ですので、一席だけでしたけど。
しかし、談笑、談春、談志という取り合わせは、今となってはなかなかのもの。
今回も、売出し中?の生志さん、志らくさんも飛び入り対談。
『正論』7月号に、談志師匠のインタビューが載っています。
「結局どうなる? 円生襲名」も!
Posted by たにぃも at 2010年07月04日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック