2020年04月07日

《映画》劇場で観た映画@2020年3月〜4月初

2020年

03/09
新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』
ディレイビューイング・後編
 上映時間:11:00〜 東劇
(とりあえず、前編、後編と観ることができて、何より。
 映画は観たが、原作を読んでいなかったので、
 読むことにした。)

03/15
星屑の町
 上映時間:15:45〜 丸の内TOEI
(主演ではなく、
 「男はつらいよ」のマドンナ的な役ののんサン。
 「あまちゃん」感、能年玲奈の時代を引き継ぎつつも、
 創作あーちすと“のん”としての部分も垣間見えて、
 よかった。)

03/22
一度死んでみた
 上映時間:19:20〜 T・ジョイ PRINCE 品川
(広瀬すずの新たな一面? 初コメディと言われているが
 バラエティで、明石家さんまとの共演で「ホンマやっ!」っ
 て、やっているのをみているので、何の違和感もなく
 何の問題もなくやってのけていると思う。
 もともと、コメディセンスはあると思っていました。
 映画的には、もっと弾けるか、深みを増すか・・・)

03/30
こぶしファクトリー ライブ2020 〜The Final Ring!〜
ライブビューイング〈生中継〉
 ライブ会場:東京ドームシティホール
 上映開始:18:30〜 T・ジョイPRINCE品川
(最初で最後のライブへの参加!LVだけど。
 無観客でのラストライブ。いろいろ詰まっていて、
 よかった!!!!!
 新型コロナウィルスで、静かなライブ会場でした)


04/06
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
 上映時間:16:15〜18:15 TOHOシネマズ日本橋
(三島由紀夫って、凄い!)


歌舞伎に、ライブに、ドキュメンタリー。

次は、いつ、
 映画館に行けることやら・・・


ほなな
posted by たにぃも at 20:40| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

《劇場》映画「星屑の町」を観た@ツィートまとめ

ツィートまとめ(2020年3月16日)
および、修正や追記


《その1》
映画「星屑の町」を観た。
“山田修とハローナイツ”と“愛”《のん》が
(寅さんとマドンナ的)出逢い・・・。
個人的には懐メロ世代と少しずれているけど、
ギター1本「新宿の女」や、
「恋の季節」(ピンキーとキラーズ)が好き!
能年玲奈さんともダブり (ウルッ)。
そして未来へ・・・。

※追記:とりあえず、配信で、2曲買いました。
 「MISS YOU (feat. 愛)」山田修とハローナイツ
 「シャボン玉」愛&ハローナイツ


《その2》
映画「星屑の町」の歌のアルバムも
出して欲しい、配信だけでもいい!

山田修とハローナイツ、愛&ハローナイツ、
キティ岩城(戸田恵子)、
久間部愛、山田英二&久間部浩美、
斬波(映画を観たときは、
実在することを知りませんでした)。

「シャボン玉」「MISS YOU」や「こちら亀座の女」。
カバー曲「新宿の女」「恋の季節」他。


《その2.5》
まあ、“大人の事情”ってやつですよね。
最近は、サントラに、
メインテーマ曲(歌)が入っていないことは、
珍しくありませんから・・・。

※追記:主題歌とサントラのレーベルが違って、
 別売りというのは、最近よくあることですが、
 オリジナルとは違い、カバーだといろんな手配とか、
 承諾とかもろもろ大変そうですよね。
 お金の問題も?


《その3》
映画「星屑の町」のサントラには、
「MISS YOU (feat. 愛)」山田修とハローナイツ、
「シャボン玉」愛&ハローナイツ
(映画「星屑の町」オリジナル曲)は、
入っています。
カバー曲がね。入っていないのが
残念で・・・。


※追記:映画に関するトピックネタ!
《その4》
映画「星屑の町」。劇中で、愛が
関西弁のあるおじさん(市村敏樹役のラサール石井)に
言われたこと(口説かれる)を回想するシーンで、
愛《のん》がアフレコ(のんの関西弁が聞ける)。

ギターの弾き語り「新宿の女」(藤圭子)も。
(けっこうロックな歌いっぷり!)

舞台「私の恋人」で共演した小日向さんの
息子さん、星一さんとも共演。
(後から知りました)


※追記:
 山田修とハローナイツのメンバーは、
 小宮孝泰(山田修)、大平サブロー、ラサール石井、
 でんでん、渡辺哲、有薗芳記と
 元?コメディアンが6人中4人。
 内二人が「コント赤信号」(笑)
 「太平サブロー・シロー」の漫才も好きやったなぁ。


ほなな
posted by たにぃも at 23:27| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする