2019年05月19日

《番組》柳家小三治独演会@めぐろパーシモン大ホール

柳家小三治独演会

日付:2019年05月19日(日)
開演:19時00分〜
会場:めぐろパーシモンホール 大ホール
  (東急東横線 都立大学駅)
座席:1階22列15番


影アナ:柳家三之助
(DVD「テレビ北海道開局30周年特別番組
 人間国宝 柳家小三治 噺家人生悪くねえ」
 先行予約のお知らせ)

開口一番:
柳家三之助「替わり目」

柳家小三治
(まくら:この辺は高校の学区、都立大学駅もよくいた。
 お堀があって、上智大学の方へつながっている。
 三之助は上智の出、縁があるもんで・・・。
 落語家、“咄家”へのこだわり。噺にもいろいろある。
 滑稽噺、人情噺、怪談。例えば怪談では・・・
 「げに怖ろしき、執念じゃなぁ」。怪談噺のまくら)

「お化け長屋」

〜仲入り〜
(20:29〜15分間)


柳家小三治
(まくら:DVDが紹介されていた
 ドキュメント番組にふれ、〜地方局の番組について
 〜「開運!なんでも鑑定団」は面白い。先日、
 小三治さんも出た、刀を鑑定。芝居で馬風さんとの
 殺陣噺。〜小さん一門は仲がいい。談志さんと
 仲が悪いという噂。ある時の「ちはやふる」を
 聴いて・・・「落語は悲しいねぇ」by 入船亭扇橋)

「長短」


〜終演:21時21分頃
posted by たにぃも at 21:59| Comment(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする