2017年11月02日

《映画関連》「散歩する侵略者」界隈を散歩中!!

「散歩する侵略者」モロモロ

映画「散歩する侵略者」
(監督:黒沢清 出演:長澤まさみ 松田龍平、
  長谷川博己、高杉真宙、恒松祐里 ほか)
「パンフレット」購入。
(インタビュー/監督・脚本:黒沢清、
  インタビュー/原作:前川知大 ほか)

WOWOWのスピンオフドラマ
「予兆 -散歩する侵略者-」
 監督:黒沢清/脚本:高橋洋、黒沢清
 キャスト:夏帆、染谷将太、東出昌大 ほか
舞台や小説、映画とは、直接は関係のない
オリジナルストーリーといっていい。
コミカル要素はなく、シリアス。
厚生労働省も出てきますが、アクションもなし。
東出さんも出てきますが、
映画版とは全く関係のない人物・医師役。

劇団イキウメ
演劇DVD「散歩する侵略者」
(横浜プレビュー公演:
 2011年4月23日、24日 KAAT 神奈川芸術劇場大スタジオ
 東京公演」2011年5月13日〜29日 シアタートラム 他)

上演台本「散歩する侵略者」(2011年5月13日発行)
(巻末 対談 黒沢清氏(映画監督)×前川知大
  『僕らの好きな「恐怖」』を併録)


「クリーピー 偽りの隣人」DVD
(出演:西島秀俊、竹内結子、
 川口春奈、東出昌大、香川照之ほか 2016年)

WOWOW放送
「Seventh Code セブンス・コード」
(主演:前田敦子 2014年)

図書館で借りて読んだ
『散歩する侵略者』単行本
(ダヴィンチブックス 発売:2007/12/12)

そのまえに、買っていた
『散歩する侵略者』 (角川文庫 発売:2017/7/25)
(「あとがき」は、黒沢清さん)

映画の原作は、小説。
 (舞台版は、主人公の家族・親類の関係や職業が
  違っていて、コンパクトにまとめられている)

小説版の主な登場人物はほぼ同じだが、
 瀬戸鳴海(長澤まさみ)まわりの親戚などが多く
 登場している。
(そこに出てくる「家族」「親類」の概念は、
 WOWOWドラマ「予兆」で扱われている)

単行本と文庫本を細かく比べたわけではないが、
 とりあえず、ラストは違う。

『散歩する侵略者』サントラ、買いました。
「岸辺の旅」を見る予定

宇宙人つながりで
『散歩する侵略者』を読みながら
「美しい星」のサントラも聴いています。

劇団イキウメ や 
前川知大さん(漫画の原作もやっている)、
そして、黒沢清さん に
興味がわいて、うろついています。


ほなな
posted by たにぃも at 11:09| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

《映画》彼女がその名を知らない鳥たち@T・ジョイPRINCE品川

彼女がその名を知らない鳥たち[R15+]

※原作を読んでいなければ、作品紹介のストーリーや
 あらすじも読まずに、映画を観た方がいいと思います。


日付:2017年11月05日(日)
  (公開:2017年10月28〜)
開映:21時45分〜24時00分(予告含む)
劇場:T・ジョイ PRINCE 品川
座席:シアター10 F列10版
料金:レイトショー

スタッフ
監督:白石和彌
脚本:浅野妙子
音楽:大間々昂
原作:沼田まほかる
   『彼女がその名を知らない鳥たち』


キャスト(配役)
蒼井優(北原十和子/15歳年上の男・陣治と
  暮らしながらも、8年前に別れた男・
  黒崎のことが忘れられずにいる女)

阿部サダヲ(佐野陣治/十和子に嫌悪感を抱かれ
  ながらも、「十和子のためだったら
  何でもできる」と言い続ける男)

松坂桃李(水島真/どこか黒崎の面影がある
  妻子持ちの男)
赤澤ムック(野々山美鈴/十和子の姉)

竹野内豊(黒崎俊一/かつて十和子と恋仲であった男)


日本 2017年
配給:クロックワークス
上映時間:123分
posted by たにぃも at 23:59| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

《映画》ミックス。@TOHOシネマズ渋谷

ミックス。

日付:2017年11月06日(月)
  (公開:2017年10月21〜)
開映:15時00分〜17時15分(予告含む)
劇場:TOHOシネマズ渋谷
座席:スクリーン1 E列4版
料金:auマンデイ

スタッフ
監督:石川淳一
脚本:古沢良太
音楽:末廣健一郎
主題歌:SHISHAMO「ほら、笑ってる(movie ver.)」
   挿入歌:「サボテン(movie ver.)


キャスト(配役)
新垣結衣(富田多満子/元天才卓球少女。
  失恋して無職。逃げるように田舎に戻るが・・・)
≪平澤宏々路(富田多満子/幼少期)≫

瑛太(萩原久/落ちぶれた元○○。
  妻と娘に見捨てられ・・・とある事情で
  フラワー卓球クラブメンバーになる)

広末涼子(吉岡弥生/フラワー卓球クラブメンバー。
  明るく元気な姉貴分。元ヤンキー!?)
佐野勇斗(フラワー卓球クラブメンバー。
  引きこもりの高校生。卓球マニアのインテリ派)

瀬戸康史(江島晃彦/渚テクノロジー卓球部。
  ルックスと実力を兼ね備えたスター卓球選手)
永野芽郁(小笠原愛莉/渚テクノロジー卓球部。
  卓球界の若きアイドル。小悪魔女子)

森崎博之(張/四川料理店の中国人店員。厨房担当)
蒼井優(楊/四川料理店の中国人店員。接客担当)

山口紗弥加(佐野聖子/荻原の元妻)
久間田琳加(佐野しおり/聖子の連れ子)
斎藤司・トレンディエンジェル(石原/
  荻原が働く建設現場の主任)

鈴木福・谷花音(後藤田タケル・日高菜々美/
  岩田卓球道場の中学生卓球ペア)

真木よう子(富田華子/多満子の母。幼いころより
  多満子に卓球のスパルタ教育を行う。
  フラワー卓球クラブの創設者)

吉田鋼太郎・中村アン(山下誠一郎・佐藤風香/
  神奈川県警の警察官ペア)
池上季実子
松尾諭(「岩田卓球道場」)
生瀬勝久(ジェーン・エスメラルダ/!?)

水谷隼(本人役/江島の壮行会に出席)
石川佳純(本人役/江島の壮行会に出席)
伊藤美誠(田所いろは/高校生ペア)
木造勇人(東聖哉/高校生ペア)
吉村真晴(徳島竜司/大学生ペア)
浜本由惟(松田萌絵/大学生ペア)

田中美佐子(落合美佳/フラワー卓球クラブメンバー。
  心優しい元信の妻)
遠藤憲一(落合元信/フラワー卓球クラブメンバー。
  プチトマト農園を運営する農家)

小日向文世(富田達郎/多満子の父親。
  経営難の卓球クラブを畳もうか悩んでいる。
  タクシー運転手)


日本 2017年
制作:フジテレビジョン 配給:東宝
上映時間:119分
posted by たにぃも at 21:29| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

《映画》散歩する侵略者@UPLINK渋谷

散歩する侵略者
"BEFORE WE VANISH"

日付:2017年11月13日(月)
  (公開:2017年9月9日〜)
開映:15時35分〜(予告含む)
劇場:UPLINK渋谷(渋谷区宇田川町。文化村方面)
座席:スクリーン2(2F) C列2番
料金:UPLINK会員割引

スタッフ
監督:黒沢清
脚本:田中幸子、黒沢清
音楽:林祐介
原作:前川知大『散歩する侵略者』


キャスト(配役)
長澤まさみ(加瀬鳴海/真治の妻。
  フリーのイラストレーター。
  不仲だった夫が、数日間の行方不明の後、
  帰ってききたが・・・)
松田龍平(加瀬真治/鳴海の夫。《侵略者》。
  数日間の行方不明の後、帰ってきたが、
  まるで別人のようになっている・・・)

高杉真宙(天野/謎の若者。冷静な《侵略者》)
恒松祐里(立花あきら/女子高校生。凶暴な《侵略者》)

前田敦子(明日美/鳴海の妹。真司の義理の妹)
満島真之介(丸尾/引きこもりの青年)
光石研(鈴木社長/デザイン会社の社長。
  鳴海に“仕事”を依頼している)
児島一哉〈アンジャッシュ〉(車田刑事/
  あきらを病院で監視している刑事)

東出昌大(牧師/街の教会の牧師)
小泉今日子(医者)

笹野高史(品川/労働厚生省の役人)

長谷川博己(桜井/ジャーナリスト。
  一家惨殺事件の取材中に天野と出会い、興味を持つ)


日本 2017年
配給:松竹、日活
上映時間:129分
posted by たにぃも at 20:49| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

《女優》蒼井優さんのモロモロ@映画やテレビ

何をゆう〜 蒼井優ぅ

村上ショージさんのギャグを
蒼井優さんバージョンにしてみました。
(オリジナルは“早見優”さん)

一番のトピックといえば・・・

主演映画
「彼女が名前をしらない鳥たち」
の 番宣で、

阿部サダヲさんと出演していた
「ウチのガヤがすみません!」
の アンジュルムにテンションMax!!
サイリウムを手にフリコピ!
ヲタ 感涙!!!

 (映画自体は、ほとんど予備知識なしで行きました。
  「共感ゼロ」の「イヤミス」? くらい。
  そこまで“イヤ”ではなかった。
  あんな、こんなシーンがあるなんて!)

テンションMax といえば
脇役でハジケている映画「ミックス。」
中華料理屋「楊楊苑」の楊さん。
やる気無さそうな店員
ところが・・・!!
(CMでチラッと出てる感じ、テンションMax!)
中国ナショナルチームの落ちこぼれ
「ゼンゼン、下手だったアルヨォ」とションボリ。
が、コーチを頼むと超スパルタ!
テンションMax!!!


放送中のドラマでは、
ちょっとやる気のない感じの先生役(?)
「先に生まれただけの僕」
鳴海涼介(櫻井翔くん)校長によって、
どうなっていくのか?

この前のクールの連ドラでは、
「ハロー張りネズミ」で、ホンマモンの霊媒師役。
(原作の絵柄は、いかにもオバサンなんだけどね)
一回きり(二話連続)のゲストキャラかと思ったら、
他の回にもでていた。準レギュラー的な役。
音楽のSOIL&”PIMP”SESSIONS
(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)も
好きなんです。
サントラと主題歌、買いました。

て、ことで、
結構好きなんです。蒼井優さん。


ほなな
posted by たにぃも at 19:16| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする