2017年08月06日

《Live》ももクロ夏のバカさわぎ2017@味スタ

ももいろクローバーZ
「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017
-FIVE THE COLOR Road to 2020-
 味の素スタジアム大会」Day2

日付:2017年08月06日(日)
会場:東京都・味の素スタジアム
座席:アリーナ A1
開場:14時00分〜
開演:17時00分〜(20:30/終演予定)


出演:ももいろクローバーZ
 (百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、
  有安杏果、高城れに)
  ほか

【Day2】
聖火台に百田夏菜子、佐々木彩夏、玉井詩織、
有安杏果、高城れにの5人が登場。
「バ」「カ」「に」「な」「れ」
と書かれたプラカードを掲げる。

SE. overture 〜ももいろクローバーZ参上!!〜
 ステージへと降り
01. 境界のペンデュラム(高城さんセンター)
02. 天手力男
03. ゴリラパンチ(ウォーターキャノン!)
04. CONTRADICTION(ウォーターキャノン!!)
 MC:モモちゃん登場〜自己紹介
05. Survival of the Fittest -interlude- 〜 BLAST!
06. ザ・ゴールデン・ヒストリー
 (メンバーがアリーナを囲む陸上トラックを歩いて、
  客席の真ん中エリアに設置されたステージへと移動)
07. ココ☆ナツ LIVE ver.
  (5人がホースを持って客席に水を噴射
   &ウォーターキャノン!!!
  〜曲後、全員やかんから水を飲む。
  〜高さんひとりが飲み続けるからの“咳”!
08. 黒い週末
MC
 (ここで男子ハーフマラソンスタート。
  出場選手:サイラス・ジュイ、藤原新選手など
  お笑い芸人の江波戸邦昌・オテンキが、特別参加
  解説:谷川真里さん)
09. 何時だって挑戦者
 (スタートとともに、曲スタート!)
10. PUSH
 (空手 団体・型 演舞披露)
 (男子100mの「予選」。井出らっきょさん参戦)
 (さらに男子1500m開始。森脇健二さん参戦)
11. Chai Maxx
12. JUMP!!!!! LIVE ver.
   with 関東学院中学校高等学校マーチングバンド
13. D'の純情
 (荷台付き自転車トロッコで移動)
14. ワニとシャンプー
  (ウォーターキャノン)
 (鈴木徹に百田がインタビュー〜
   パラリンピックの走り高跳びの鈴木選手)
15. もっ黒ニナル果て
16. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
  (サムライ・ロック・オーケストラ)
17. キミノアト
 (男子100m決勝)
 (男女スポーツ・クライミング 18mの壁を登る技披露)
 (男子110mハードル)
 (男子ハーフマラソン先頭ゴール サイラス・ジュイ優勝)

18. 行くぜっ!怪盗少女
 (演奏中:棒高跳び、松澤ジアン選手)
 (男子ハーフマラソンのアフリカ選手の1位を見届け
19. 走れ!
20. 桃色空
21. 青春賦(センターサブステ)
 (聖火台に、松崎しげるさん登場〜サプライズ発表!)
22. MOON PRIDE(夏菜子決めポーズ)
 (68歳のマラソンランナー・保坂好久選手が
   スタジアムへと帰還し、ゴールテープ)
23. 白金の夜明け

<アンコール>
 すしおさんイラストTシャツで登場。だが、色は・・・
 百田(赤)、玉井(黄)、有安(緑)、
 佐々木(青地にピンク入り)、高城(黒地に紫入り)
24. ツヨクツヨク
 (花火)
 (最後のランナー、江波戸さんゴール)
25. バンド紹介(Link Link)
26. あの空へ向かって


〜20時50分頃:終演
posted by たにぃも at 23:02| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

《番組》8月上昼・小三治(7日目)@池袋演芸場

池袋演芸場
平成二十九年八月上席・昼の部

日付:2017年08月07日(月)
開演:12時30分〜
会場:池袋演芸場
座席:C列orD列2番(自由席・前売券あり)

12:15〜
開口一番:柳家あお馬「道灌」

12:30〜
柳家小かじ「黄金の大黒」
柳家小八「たけのこ」
三遊亭小円歌(三味線漫談)

古今亭菊生「新聞記事」
柳家〆治「そば清」
ジキジキ(音曲漫才)

柳家小里ん「へっつい幽霊」
柳家小袁治「生兵法」
鏡味仙三郎社中(太神楽)

桃月庵白酒「喧嘩長屋」

〜仲入〜

林家木久蔵「生簀の鯛」

柳家さん喬「天狗裁き」

アサダ二世(奇術)


柳家小三治
(マクラ:アルツハイマーや手術の話。〜
 〜『天皇の世紀』の話〜今日は調子が悪い。
 作者の大佛次郎さんは『鞍馬天狗』も。
 ご自身の羽織の紋は、天狗の羽団扇。〜
 噺家がこんなこと言いたくないが・・・もり、かけ、
 被災地、オリンピック・・・)〜16時31分頃
「小言念仏」


〜16時45分頃:終演
posted by たにぃも at 18:27| Comment(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

《感想のマクラ》2017/8/7・小三治@池袋演芸場

2017年8月の池袋演芸場
上席・昼の部 主任:柳家小三治

ほぼ、毎年行っている。
そして、
今年も行こうと前売りを手に入れておくことにした。


何だかんだで、前の週の
7月31日(月)に前売りを買いに行った。
ちょっと遅くなってしまった。
19時過ぎか19時半ぐらいだったけど、
寄席はまだやってる時間だから大丈夫、と思っって行ったら、
チケット売り場が閉まっていた。
「え”っ! 前売り買うためだけに、
 池袋まで来たのに・・・」
でも、あきらめないで、入口の方まで行き、
もぎりの“お姉さん”に
「前売り買いたいんですけど」と言ったら、
「もう、閉まってしまったので、
 前日まで大丈夫なので」と・・・・・・。

それで、行くまでに
何時から何時までか、電話確認をした。

私の行く8月7日(月)の前売りを買うには、
8月6日(日)しかなかった。
しかし、その日は、
「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017」へ行く日。
場所は、味の素スタジアム(調布)、駅は「飛田給」。
家は、品川方面。

チケット売り場は、昼の部の開場前に開く。しかし、
その時点では、昼の部の当日券を買う人が並んでいる。
その日は、小三治さんが休演とはいえ、日曜日・・・、

電話の人も、開場後、12時30分ぐらいから買える
ということだったので、
ももクロのライブの準備をして、
前売りを買うために、12時30分頃を目指し
池袋へ向かう。
そして、新宿へ戻り、京王線で
いざ、味の素スタジアムへ!


その翌日、8月7日月曜日。
ちょっとギリギリだが、立見にはならない時間に
池袋演芸場へ向かう電車に乗っていた。

ちらりと、電車内のモニター画面のニュースが、目に入った
「柳家小三治さん、○○○○へ」
(えっ? 何??、なに???、ナニ?????)
昨日は一日出ていてニュースを見ていない。
小三治さん休演?
と、携帯でニュースをチェックしたら、
「柳家小三治、今月下旬から病気療養へ・・・」
「人間国宝の柳家小三治さん、頸椎手術へ・・・」
電車の中でビックリ!!

でも、8月末から9月の療養とのことで、
一安心、というか
「今日は、休みじゃないのか・・・」と、思った自分に、
小三治さんの心配より、今日の出演かよっ!
って、思わず自分に、ツッコミを入れる。


》》 早送り 》》

そして、トリの小三治さんの高座、
マクラでの話。
「アルツハイマー」という言葉が出てきて、
またビックリ!

でも、現場にいた者として、ネットの記事をみると、
何かニュアンスが違う感じがする。
終演後の取材で、どんな話をしたかは私は知りませんが、
高座を現場で聴いていた感じでは、“デイリー”さんのが
一番近いのかな。(最後にリンクをつけておきます)

まあ、しゃべっているのと、文字で読むののでは感が違うし、
噺家さんがしゃべっていること、
その言葉をとらえ方でも、変わってくる。
しかも、高座でしゃべっていることと、
取材でしゃべったこと、
そして、それを聞いた人のとらえ方、出力の仕方で、
けっこう微妙な違いが、大きな違いになったり・・・、
ネットの見出しは、
特に勘違いさせられるので、気を付けないとね。

ふと、時計を見ると16時31分、
このままマクラだけで終わるのか?
しかし、「小言念仏」に入って、終演。


池袋演芸場 八月上席 昼の部 が17時前に終わって、
いつもの油そばやに入った。

夜、7時からは
「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017」"おかわりちゃん"
(劇場:T・ジョイPRINCE品川)でした!


ほなな


デイリースポーツ online(2017.8.8)
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/08/0010443575.shtml
posted by たにぃも at 23:55| Comment(0) | 小三治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

《小三治》2017・8上昼(全演目)@池袋演芸場

平成二十九年八月上席
〔2017年8月1日(火)〜10日(木)〕
昼の部
主任 柳家小三治さんの演目まとめ

1日「青菜」
2日「錦の袈裟」
3日  休演
4日「初天神」
5日「馬の田楽」
6日  休演
7日「小言念仏」(私も聴いてきました!)
8日  休演(代演:柳家権太楼)
9日「青菜」
10日「千早ふる」


※ネット上にある情報を拾っているので、
 間違えがある可能性があります。
posted by たにぃも at 23:23| Comment(0) | 小三治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

《映画》君はひとりじゃない@シネマート新宿

君はひとりじゃない(字幕)
"Body/Cialo"

日付:2017年08月14日(月)
  (公開:2017年7月22日〜)
開映:15時45分〜(予告含む)
劇場:シネマート新宿
座席:スクリーン2 D列7番
料金:メンズデイ

スタッフ
監督:マウゴルザタ・シュモウスカ
脚本:マウゴルザタ・シュモウスカ、
   ミハウ・エングレルト
編集:ヤチェク・ドロシオ
音響:カツペル・ハビシアク、
   マルチン・カシンスキ
撮影監督:ミハウ・エングレルト
 ほか


キャスト(配役)
ヤヌシュ・ガイオス(ヤヌシュ/6年前に病で妻を失った
  父親。検察官。感情が表に出なくなった)

マヤ・オスタシェフスカ(アンナ/セラピスト。
  オルガのセラピーを担当する)

ユスティナ・スワラ
 (オルガ/6年前に母親を亡くした、ヤヌシュの娘。
  心を閉ざし、摂食障害を患っている)

エヴァ・ダルコウスカ(ヤヌシュの彼女)
  ほか


ポーランド 2015年
配給:シンカ
上映時間:90分
posted by たにぃも at 20:41| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

《映画》海辺の生と死@テアトル新宿

海辺の生と死

日付:2017年08月21日(月)
  (公開:2017年7月29日〜)
開映:17時50分〜20時35分(予告含む)
劇場:テアトル新宿
座席:シアター1 F列8番
料金:「東京テアトル系映画館共通鑑賞券」使用

スタッフ
監督・脚本:越川道夫
脚本監修:梯久美子
音楽:宇波拓
歌唱指導:朝崎郁恵
原作:島尾ミホ『海辺の生と死』/
   島尾敏雄『島の果て』ほか
参考文献:『狂うひとー「死の棘」の妻・島尾ミホ』


《昭和19年(1944年)12月、
  奄美 カゲロウ島(加計呂麻島がモデル)》

満島ひかり(大平トエ/国民学校の代用教員)
永山絢斗(朔中尉/新しく駐屯してきた海軍特攻艇の隊長)

井之脇海(大坪)
川瀬陽太(隼人少尉)

津嘉山正種(トエの父)
  ほか


日本 2017年
配給:フルモテルモ、スターサンズ
上映時間:155分
posted by たにぃも at 22:28| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

《映画》ワンダーウーマン@TOHOシネマズ日本橋

ワンダーウーマン(字幕)
"WONDER WOMAN"

日付:2017年08月28日(月)
  (公開:2017年8月25日〜)
開映:15時20分〜17時55分(予告含む)
劇場:TOHOシネマズ日本橋
座席:シアター7 H列8番
料金:auマンデイ(特別割引)

スタッフ
監督:パティ・ジェンキンス
脚本:アラン・ハインバーグ
撮影:マシュー・ジェンセン
美術:アリーヌ・ボネット
衣装:リンディ・ヘミング
音楽:ルパート・グレッグソン=ウィリアムズ
 ほか


キャスト(配役)
ガル・ガドット(ダイアナ/ワンダーウーマン/外界から
  隠されたセミッシラ島で育ったアマゾン族の王女)

ジェレミー・レナー(スティーブ・トレバー/
  アメリカ陸軍航空部隊長)

ロビン・ライト(アンティオペ/アマゾン族の将軍。
  ヒッポリタ女王の妹でありダイアナの叔母)
ダニー・ヒューストン(エーリヒ・ルーデンドルフ/
  ドイツ軍の独裁的な将軍)

デビッド・シューリス(パトリック・モーガン卿/
  イギリス人の政治家、貴族)
コニー・ニールセン(ヒッポリタ/ダイアナの母。
  セミッシラを治める女王)
エレナ・アナヤ(イザベル・マル博士/
  ドクター・ポイズン/毒物の専門家であり
  マッドサイエンティスト)
ユエン・ブレムナー(チャーリー/
  スコットランド人の狙撃手)

??(アレス/ゼウスの息子であり戦争を糧とする軍神)
  ほか


アメリカ 2017年
配給: ワーナー・ブラザース
上映時間:141分
posted by たにぃも at 22:52| Comment(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする