2016年06月06日

《映画》FAKE@ユーロスペース

FAKE

日付:2016年06月06日(月)
  (公開:2016年06月04日〜)
開映:16時10分〜(予告含む)
劇場:ユーロスペース(渋谷)
座席:スクリーン2(自由席・整理券制)


スタッフ
監督・撮影:森達也
プロデューサー:橋本桂子
撮影:山崎裕
編集:鈴尾啓太 ほか

出演:佐村河内守
 ほか


日本 2016年
配給:東風
上映時間:109分
posted by たにぃも at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

《TV》三遊亭さんと林家さん by春風亭さん@笑点

「まずは、三遊亭さんと林家さんの
 ご挨拶からどうぞ!」と 春風亭昇太さん

「笑点」6代目司会者になって2回目の大喜利、
2016年6月5日(日)放送での一言。

「笑点」50周年をきりに、桂歌丸さんが勇退。
「笑点」大喜利の司会者が変わり、新メンバーが加わった。
歌丸さんの勇退が発表されて、
さて次の司会者は?といろいろと予想もされていました。

本命(?)の三遊亭円楽さんではなく、
円楽さんより10歳若い昇太さん。

新メンバーについては、
新司会者の陰に隠れて忘れられていた感じがなくもないですが、“そういえば!”って感じもありました。

==================================
(画面左から)
≪六代目司会者≫
●春風亭昇太
落語芸術協会(1959年12月9日 56歳)
------------------------------------
●三遊亭小遊三
落語芸術協会(1947年3月2日 69歳)
◆三遊亭好楽
五代目円楽一門会(1946年8月6日 69歳)
■林家木久扇
落語協会(1937年10月19日 78歳)

■林家三平 ≪新メンバー≫
落語協会(1970年12月11日 45歳)

◆三遊亭円楽
五代目円楽一門会(1950年2月8日 66歳)
■林家たい平
落語協会(1964年12月6日 51歳)
------------------------------------
終身名誉司会者
●桂歌丸
落語芸術協会(1936年8月14日 79歳)
==================================

私も「笑点」を毎週、楽しみにして見ていたわけでは無いのですが、落語を聴くようになってから、一応、録画をしていました。
オープニングからの演芸、
もしくは、昇進や襲名の口上などをチェックして、
大喜利の“あいさつ”を見て、あとは・・・。
って感じかな。

先代の円楽さんが「笑点」をやめて、
歌丸さんが司会者になったときの
新メンバーが、昇太さんだったんですね。

今回、三平さんが入ることによって、
“落語界の団体”とは、比例しない、いびつさがさらに増した感じがします。

落語家さんが所属する芸能事務所とは別に、
(主に定席の寄席などにでるために関係する)
落語界には団体が4つあります。(東京のみに限定)

大きくは2つ。
一般社団法人 落語協会
(現会長:柳亭市馬 副会長:九代目 林家正蔵)
(前会長は、柳家小三治)

公益社団法人 落語芸術協会
(現会長:桂歌丸 副会長:三遊亭小遊三)

東京の定席は4つあって、
鈴本演芸場(上野)、
浅草演芸ホール、新宿末廣亭、池袋演芸場。
この4つは、完全に上記の組織と連動していて、所属しないと出演できません。
(一部、特別興行は除く)

しかも、鈴本演芸場は、落語協会のみの番組が組まれています。
以下の3つは、ほぼ10日交代で出演しています。
この2つの団体でいえば、
所 属 人数  落語協会 ≧ 芸術協会
人気の噺家  落語協会 ≧ 芸術協会
(人気の噺家といっても、テレビで知られていることとは別です)

そんなわけで、「笑点」出演者の
“円楽一門会”所属の方は、定席に出演できません。
そして、もう一つ「笑点」には出ていませんが、
“落語立川流”も定席には出演できません。
(でも、立川流の落語は、たくさん聴きに行っています)

大きな組織の二つから脱退した
三遊亭圓生さん、三遊亭圓楽(先代)一門、
そして、立川談志さんの一門が、
それぞれの団体をつくり、今も分かれた状態にあります。

なので、東京には落語の団体が大きく分けて4つあるとくことになります。

そんなわけで、
「笑点」出演者と落語界の団体のバランスからみると
とても“いびつ”なんです。
だからって、どうってことではないのですが、
一番大きな団体の“落語協会”からは、
林家一門のみ
木久扇(師匠:八代目正蔵〈林家彦六〉)、
たい平(師匠:こん平)、
三平(師匠:こん平。祖父:七代目正蔵、父:三平、兄:九代目正蔵)

落語界第二の団体からは、春風亭昇太さん と
三遊亭小遊三さん。(終身名誉司会者:桂歌丸さん)

円楽一門会からは、
三遊亭好楽さん、三遊亭圓楽さん。

最後に、
私が落語を聴いたことがある「笑点」メンバーは

桂歌丸(1回)
三遊亭好楽(1回)
林家三平(1回、襲名披露)
林家木久蔵(2回)
三遊亭圓楽(楽太郎時代)(2回)

三遊亭小遊三(4回)
林家たい平(10回以上? 独演会1回)
春風亭昇太(15回以上)


ほなな
posted by たにぃも at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

《TV》「笑点、もいっちょ論」ほか@関係者(?)の声

桂歌丸さんが、
「笑点」大喜利司会の勇退を発表してから、
新司会者、新メンバーと
「笑点」の話題がいろいろありました。
そして、「笑点」メンバーが、あちらこちらの番組にも出演。

4月30日
 桂歌丸さん、「笑点」大喜利司会者の勇退を発表。

5月15日 「50周年記念スペシャル」
  桂歌丸さんが、番組で引退を発表!
  「笑点事件簿」ほか、大喜利に仲間由紀恵さんがゲスト出演。
祝50周年! 笑点おめでとうウイーク、スタート!
  5月15日 「行列のできる法律相談所」 春風亭昇太
  5月16日 「しゃべくり007 2時間SP」
   林家木久扇、三遊亭好楽、春風亭昇太、林家たい平
   その他、もろもろ

5月22日 「笑点 歌丸ラスト大喜利スペシャル」
 歌丸さんのラスト。そして、新司会者発表。
 さらに、24時間テレビのマラソンランナーも!
 TOKIOも出演。
5月29日 新体制初日、生放送。
 新メンバー発表。
 そして、大喜利6代目司会者・春風亭昇太さん、初日。
6月5日 通常放送
 冒頭のコーナーで、初日放送後のドキュメント?
 新メンバー・林家三平さんの初日、放送後の海老名家!
 たい平さん、師匠の林家こん平さんへご挨拶。
 新司会者・春風亭昇太さんの初司会後は・・・。


という、主な流れ、その間に聞いた
「笑点」話題のポッドキャストをまとめてみました。

【春風亭一之輔さん】
TBS RADIO たまむすび「おもしろい大人」5月25日(水)
「一之輔の、マクラだけ話します」!
 「笑点」キャラクターの雷おこしを持って登場!
 落語家さん自身による「笑点」の“功罪”噺が面白い!
 この日の演目は「短命」のマクラ。

※「たまむすび」内のコーナー「一之輔の、マクラだけ話します」!
 毎月・第4水曜日 
落語家の春風亭一之輔さんが、 落語のマクラの部分だけ・・・導入部分だけを話していきます!!
※音声は一週間で削除されます。
(HPで、ストリーミングで聞けるようです)


【伊集院光さん】
JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力 5月23日
 元落語家、当代・円楽さん(当時、楽太郎)の弟子だった
 伊集院光さん。新司会者をふまえての新メンバー予想。

JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力 6月13日2016年
 禁断の元師匠の「F誌」ネタについて・・・。


【サンキュータツオさん 他】
TBSラジオ 東京ポッド許可局
パーソナリティー:
 サンキュータツオ(米粒写経。「渋谷らくご」キュレーター)
 プチ鹿島(“オヤジジャーナル”目線)
 マキタ・スポーツ(芸人・ミュージシャン・俳優・コラムニスト)

「笑点キャスティング論」 2016年5月15日
  プチ鹿島さんが、5月7日、現場の声を聞きに行った話。
  サンキュータツオさんを中心に、
  落語界のパワーバランスを含め、新司会者などを予想。
  立川流は?

「笑点、もいっちょ論」 2016年5月29日
   新司会者をハズシたが、新メンバーも大胆予想。

「梅雨入り時事放談2016」2016年6月12日
  冒頭で、新メンバーの予想についての謝罪?
  林家バブル?


それぞれが、決まってしまった後ですが、
決まったのを知りながら聞くのも面白いかもね。
以下は、その後の配信。

新ニッポンの話芸 ポッドキャスト
メンバー:広瀬和生(落語会プロデューサー)、
 立川こしら(立川流。師匠は、立川志らく)、
 鈴々舎馬るこ(落語協会。若手大喜利に出演経験あり)、
 三遊亭萬橘(円楽一門会)

第192回 【笑点リニューアル】6月17日リリース
 メタル雑誌「BURRN!」編集長でありながら、今回の「笑点」、
 新司会者、新メンバー、予想、そして、
 新メンバーについてなどなど、取材をされた広瀬さん。
 そして、若手大喜利にも出たことがある馬るこさん。
 新メンバー候補としてスポーツ紙にでていた桂宮治さんの話題。
 立川流のこしらさん、円楽一門会の萬橘さん、
 リアルな話が聞けます。(※一部ピー音入り)


ほなな
posted by たにぃも at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

《映画》神様メール@TOHOシネマズ シャンテ

神様メール
"The Brand New Lestament"(英)
"Le Tout Nouveau Testament"


日付:2016年06月19日(日)
   公開:2016年05月27日〜
開映:18時30分〜(CMを含む)
劇場:TOHOシネマズ シャンテ(有楽町・日比谷)
座席:スクリーン3 F列9番
料金:シネマイレージ会員
 (シネマイレージウィーク:6.18[SAT]〜24[FRI])


※注: ややネタバレ、というか先出し的な内容を含みますが、公式サイト等のストーリー、キャスト紹介にされている以上のことは記載していません。

スタッフ
監督・脚本:ジャコ・ヴァン・ドルマル
脚本:トーマス・グンズィグ
製作総指揮:ジャコ・ヴァン・ドルマル
製作:オリビエ・ローサン、ダニエル・マルケ
音楽:アン・ピエールレ


キャスト(配役)
ピリ・グロワーヌ
 (娘 エア/神様の娘。10歳。人を恋に落ちさせたり、
  人の心の音楽がわかったり、ヘンテコな奇跡を起こせる)

ブノワ・ポールブールド
 (父〈神様〉/パソコンで面白半分に
  事故や天災をおこしたりする嫌なやつ)

レイチェル・マクアダムス
 (母〈女神〉/神様の妻。意地悪な夫に耐えている。
  刺繍と野球が好き!)

“イエス・キリストの置物”
 (兄JC〈イエス・キリスト/エアの兄。
  かつて人間界へ。家出した救世主。
  いまはなぜか置物だけど、エアの良き相談相手)

【神様メールが発信され、ブリュッセルの街の住人】
マルコ・ロレンツィーニ
 (ヴィクトール/ホームレス。携帯を持たないから
  余命を知らず、興味もない。家出したエアを助ける)

ローラ・ヴェルリンデン
 (オーレリー/余命11年6ヵ月27日。
  モテモテ美女だけど、孤独)
フランソワ・ダミアン
 (フランソワ/余命25年3ヵ月8日。保険屋だったが、
  余命を知ってこっそりスナイパーに転職)
ディディエ・ドゥ・ネック
 (ジャン=クロード/余命12年9ヵ月5日。
  会社員。冒険家になりたかったことを思い出し・・・)
セルジュ・ラリヴィエール
 (マルク/余命83日。セックス依存症)
ロマン・ジェラン
 (ウィリー/余命54日。
  女の子になりたい、余命わずかの男の子))

カトリーヌ・ドヌーブ
 (マルティーヌ/余命5年2ヵ月17日。
  夫と冷めた関係の寂しい主婦)

  ほか


ベルギー/フランス/ルクセンブルク
2015年 PG12
配給:アスミック・エース
上映時間:115分
posted by たにぃも at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

《映画》ズートピア@TOHOシネマズみゆき座

「ズートピア」(日本語吹き替え)
"Zootopia"

日付:2016年06月20日(日)
   公開:2016年12月13日より
開映:14時50分〜(CMを含む)
劇場:TOHOシネマズ あゆみ座(有楽町・日比谷)
座席:H列6番
料金:シネマイレージ会員
 (シネマイレージウィーク:6.18[SAT]〜24[FRI])


スタッフ
監督:バイロン・ハワード/リッチ・ムーア
製作:クラーク・スペンサー
製作総指揮:ジョン・ラセター
ストーリー:クリス・バック/シェーン・モリス
脚本:ジャレッド・ブッシュ/フィル・ジョンストン
音楽:マイケル・ジアッチーノ
原案:バイロン・ハワード/リッチ・ムーア
主題歌:(日本語版主題歌)
  Dream Ami「トライ・エヴリシング」


声の出演:日本語吹き替え(役名)
上戸彩/英語版:ジニファー・グッドウィン
(ジュディ・ホップス/バニーバロウから上京してきた
  ウサギ初のひょんなことからキツネの詐欺師のニックと共に、
  ズートピアの秘密に挑んでいくことになる)
稲葉葉月/英語版:デラ・サバ(ジュディ・ホップス/幼少期)

森川智之/英語版:ジェイソン・ベイトマン
(ニック・ワイルド/詐欺師のキツネ。現実を知る皮肉屋だが、
  陽気な魅力があってどこか憎めない。
  ジュディと運命を共にするうちに、何かが変わっていく。)


三宅健太/英語版:イドリス・エルバ
(ボゴ/ズートピア警察署〈ZPD〉署長。眼光鋭いスイギュウ。
  事件の捜査は、タフな動物にしかこなせないと信じている。
  ウサギである上に新米警官のジュディには期待していない)

玄田哲章/英語版:J. K. シモンズ
(レオドア・ライオンハート/ズートピア市長。堂々たるライオン。
  ズートピアのスローガン「誰でも何にでもなれる」を作った)

竹内順子/英語版:ジェニー・スレイト
(ドーン・ベルウェザー/ズートピア副市長を務めるヒツジ。
  ライオンハート市長にいつも忙しく使われている。)


大川透&佐々木優子/英語版:ドン・レイク&ボニー・ハント
(スチュー・ホップス&ボニー・ホップス/
  ジュディを心から愛する彼女の両親。
  田舎町バニーバロウでニンジン農家を営み、暮らしている。
  努力を重ねて警察官になったジュディを誇りに思うと同時に、
  ズートピアで夢を叶えようとしている娘を心配している。)

高橋茂雄(サバンナ)/英語版:ネイト・トレンス
(クロウハウザー/ズートピア警察署の受付担当のチーター。
  ドーナツが大好物でチーターとは思えないほど太っている。
  ジュディにも気さくに話しかけてくる気のいい、のんびり屋)

村治学/英語版:レイモンド・パーシ
(フラッシュ/免許センター職員のナマケモノ。
  驚異的な超スロー・ペースを崩さない)


Dream Ami/英語版:シャキーラ
(ガゼル/美しく実力派のポップスター。
  世の中への影響力も持ち合わせる。)

厚切りジェイソン/英語版:メリッサ・グッドウィン・シェパード
(アングリームース/駐車切符を切られて、キレるトナカイ)
芋洗坂係長/英語版:なし
(マイケル・狸山/日本版オリジナル・キャラクター。
  ニュースキャスターのタヌキ)
  ※ご当地キャラクターは全世界で5種類!

ほか


製作国:アメリカ、2016年
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
上映時間:108分
posted by たにぃも at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

《番組》6月下夜・小三治(7日目)@末広亭

新宿・末廣亭
平成二十八年 6月下席 夜の部

日付:2016年06月27日(月)
開演:17時00分〜
(16:30頃入場。昼トリ市馬さんサゲ前)
会場:新宿・末廣亭
座席:左桟敷席(真ん中やや前、後側)
  (当日売り自由席)


(16:45頃〜)
開口一番:柳家小多け「道具や」

柳亭こみち「堀之内」
東京ガールズ(音曲バラエティ)

柳亭燕路「狸札」
柳家さん福「普段の袴」
ひびきわたる(キセル漫談)

入船亭扇好「権助魚」
柳家一九「そば清」
伊藤夢葉(奇術)
春風亭勢朝「大師の杵」

桂南喬「短命」

〜仲入り〜
古今亭菊太楼「饅頭こわい」
ホンキートンク(漫才)〔休演:鏡味仙三郎社中〕

三遊亭歌る多「町内の若い衆」
五街道雲助「ざる屋」
林家正楽(紙切り)


柳家小三治
(20:25頃〜すぐに、“知ったかぶりのマクラ”〜
 「記憶にございません」、
 「精査いたします」というのもありますが・・・)
「千早ふる」


〜20時55分:終演
posted by たにぃも at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

《小三治》2016・6月下夜(全演目)@末広亭

平成二十八年六月下席
〔2016年6月21日(火)〜30日(木)〕
主任 柳家小三治さんの演目まとめ

【新宿 末廣亭 夜の部】
21日「千早ふる」
22日「青菜」
23日 休演(代演:柳亭市馬)
24日「野ざらし」
25日「粗忽長屋」
26日 休演(代演:柳亭市馬)
27日「千早ふる」 ※私も行きました!
28日「錦の袈裟」
29日「粗忽長屋」
30日 休 演(代演:柳亭三三)

「錦の袈裟」が、聴きたかったなぁ!!


※ネット上にある情報を拾っているので、
 間違えがある可能性があります。
posted by たにぃも at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 小三治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする