2014年12月01日

《映画》フューリー@品川プリンスシネマ

フューリー(字幕)
"Fury"

日付:2014年12月01日(月)
開映:15時25分〜
会場:品川プリンスシネマ シアター8
座席:G列9番
料金:映画サービスデー

スタッフ
監督/脚本:デヴィッド・エアー
製作総指揮:ブラッド・ピッド
製作:デヴィッド・エアー、ビル・ブロック、
   イーサン・スミス、ジョン・レッシャー
撮影:ロマン・バシャノフ
美術:アンドリュー・メンジース
音楽:スティーヴン・プライス


キャスト(役名)
【第2機甲師団第66機甲連隊に所属する
 M4A3E8シャーマン「フューリー」号】
ブラッド・ピッド
 (ドン・コリアー/通称“ウォーダディー”。役割:車長
  長年の戦場での経験を持つチームのリーダー。
  責任感が強く、仲間の命を守るために常に気丈に振る舞う)
シャイア・ラブーフ
 (ボイド・スワン/通称“バイブル”。役割:砲手
  冷静沈着で、聖書の一説を引用して仲間の心を癒す)
ローガン・ラーマン
 (ノーマン・エリソン/役割:副操縦手。タイピストを務めていた、
  戦車は初めてで、訓練もろくに受けていない新兵)
マイケル・ペーニャ
 (トリニ・ガルシア/通称“ゴルド”。役割:操縦手。
  酒浸りだが、任務には忠実で頭もきれる。
  戦車の重要な役割を担う)
ジョン・バーンサル
 (グレイディ・トラビス/通称“クーンアス”。役割:装填手。
  お調子者で文句も多く、場の空気を読めないところもあるが、
  勇気は人一倍)


ジェイソン・アイザックス(ワゴナー大尉)
スコット・イーストウッド(マイルス軍曹)

アナマリア・マリンカ(イルマ)
アリシア・フォン・リットベルク(エマ)
ほか


アメリカ 2014年 
配給:KADOKAWA
上映時間:134分
posted by たにぃも at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

《映画》インターステラー@品川プリンスシネマ

インターステラー(字幕)
"Interstellar"

日付:2014年12月01日(月)
開映:15時25分〜
会場:品川プリンスシネマ シアターZERO
座席:G列14番
料金:レイト

スタッフ
監督:クリストファー・ノーラン
製作:エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン、
   リンダ・オブスト
製作総指揮:ジョーダン・ゴールドバーグ、ジェイク・マイヤーズ
   キップ・ソーン、トーマス・タル
脚本:クリストファー・ノーラン
   ジョナサン・ノーラン
撮影:ホイテ・バン・ホイテマ
美術:ネイサン・クロウリー
音楽:ハンス・ジマー
視覚効果監修:ポール・フランクリン


キャスト(役名)
マシュー・マコノヒー
 (クーパー/元エンジニア。トウモロコシ農場を営んでいる)

ジェシカ・チャステイン
若い頃のトム:ティモシー・シャラメ
 (トム/クーパーの息子。)
マイケル・ペーニャ
若い頃のマーフ:マッケンジー・フォイ
年老いたマーフ:エレン・バースティン
 (マーフ/クーパーの娘。)

アン・ハサウェイ
 (アメリア・ブランド/宇宙船クルー)
デヴィッド・ジャーシー(ロミリー/宇宙船クルー)
ウェス・ベントリー(ドイル/宇宙船クルー)

マイケル・ケイン
 (ブランド/教授。クーパーのかつての仕事仲間)

ほか


アメリカ 2014年 
配給:ワーナー・ブラザース
上映時間:169分
posted by たにぃも at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

《番組》小三治独演会@大田区民ホールアプリコ

柳家小三治 独演会

日付:2014年12月22日(月)
開演:18時30分〜
会場:大田区民ホール アプリコ(蒲田駅)
座席:2階 10列11番

開口一番:
柳家はん治「妻の旅行」


柳家小三治(18:59〜19:35)
(こんなに沢山集まってもらって「すみません」〜
 「ウィーンフィルとかじゃないんですよ」〜
 誕生日がベートーヴェンと同じ)
「時そば」

〜仲入り(15分間)〜

柳家小三治
(選挙にご立腹〜年を取ったと感じるとき〜
 政党に、政治家にご立腹。
 はん治さんが袖から出てきて「師匠、あと15分です」と告げる)
「野ざらし」


〜20時44分:終演
posted by たにぃも at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

《チョイ出シ》小三治さん“ご立腹”@大田区アプリコ

12月22日月曜日、柳家小三治 独演会
大田区民ホール・アプリコ 大ホール

10月以来の落語会となった。

なんだかんだで、映画館によくいっていた。
映画を観たり、ライブだったり。
演劇にも行きました。

久々の(私的には)落語会。
何とか取れていた「柳家小三治独演会」。
一年の締めが、これでよかった。

今年は、これが唯一の小三治独演会。
小三治一門会が一度。
寄席は、
初席(鈴本、主任・三三さん)、二之席(末広亭&池袋)、
五月(末広亭、小さんまつり)、
六月(末広亭)、八月(池袋)、十月(鈴本)。

とはいうものの大きなホールの2階席、
の、一番後ろの席。

緞帳が上がっていると、
小三治さんの花粉症・アレルギーの噺を思い出す。

開口一番(?)は、はん治さん。
最近「妻の旅行」を聴くことが多い。
(これも、作 六代・文枝、前・三枝)

はん治さんの声でも(失礼ですね・笑)、
声はよく聞こえる が、
声の主とは違うところから聞こえてくる。
(「天の声かっ!」って、
 自分が、天から見おろしているみたい何だけど)
ほとんど、表情は分からないなぁ。

噺が終わって、
はん治さんが、高座返しをしている。何か、不思議な感じ。
燕路さんも何度かあった。
ろべえサンなら、そんなには違和感を感じないのだけど。

小三治さんが、高座に上がる。
「ウィーンフィルが演奏しそうなところに、いっぱい来てもらって・・・」(笑)
(実際、1月には、「ウィンナー・ワルツ・オーケストラ2015〜宮殿祝賀コンサート〜」なんて、ポスターやら知らが、ありました)
あと、小三治さん、ベートーヴェンと誕生日が同じ、なんだって!
(調べたら、小三治さん12月17日で、75歳。
 ベートーヴェンは12月16日頃?)

挨拶ていどのマクラが終わると、湯呑をすすって、
文(もん)、分(ぶ)など、貨幣価値のマクラ。マクラ短めで、
「時そば」
案外、最近、生で聞いていない。
小三治さんのはいつ聴いただろう?
「ずぅるぅ、ずぅるぅっ はーっ」って、
音だけでも蕎麦が食べたくなってきた。

「それにしても選挙ですよっ!」
「1回の選挙でかかるお金が600億円。選挙って何ですかねぇ!?」

主には、奥さんが足が悪くて、わざわざ投票に行くのが大変で、
それに対しての解答に、その場(投票場)で待たされるし、
ゴニョゴニョ言っていることが原因だと思われますが・・・

政治家、政党、与党、野党、票を増やして喜んでいる党・・・
ある議員などなど
私ぐらい生きてくれば、ちょっとぐらい、文句言ってもいいでしょう!
けっこうな“ご立腹”、でも、それが可笑しい。
でも、本音!!

すると、袖から、はん治さんが、すーっと出てきて
「あと、15分です」と告げる。
小三治さんは「会場の時間がいろいろあるんです・・・」
と、言いつつ、“ご立腹”の件の要点をまとめて、

「人には、道楽というものも必要で・・・」と、
“やけにご立腹”な、八っつあんが登場。

そんな“ご立腹”な政治噺も、八っつあんの釣り竿にかき回され
スチャラカチャのサーイサイ
っと、バカバカしく終わるのでした。


JR蒲田駅着いて、電車に乗り込むと、人身事故で止まっている。

特に急いでいないし、
ちょうど、読み進めたい本があったので、読んでいたんだけど、
20分、30分経っても、蒲田駅では状況がはっきりしない。
仕方がないので、
京急・蒲田駅まで歩いて行って、帰ることにした。
早く読みたい本を持っていなかったら、
私まで“ご立腹”するところでした。


ほなな
posted by たにぃも at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 小三治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

《LV》ももクリ2014@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

ライブ・ビューイング
「直送ももクロvol.19 平面革命
 『ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会
   〜Shining Snow Story〜』」

日付:2014年12月25日(木)
上映開始:18時30分〜
劇場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7
座席:Q列47番


《セットリスト》

〜パフォーマンス(ロボットダンス:タイムマシーン)〜
オープニング映像(キーワードは“笑顔”と“ロボット”)
SE:PRIDEのテーマ
  ももクロ登場!フェイスマッピング

01. 黒い週末(百田さん、両脇に推され隊)
02. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
03. 僕等のセンチュリー
04. 泣いちゃいそう冬

MC:挨拶、自己紹介など

05. 仮想ディストピア
06. 泣いてもいいんだよ
07. 空のカーテン
08. サラバ、愛しき悲しみたちよ
〜パフォーマンス〜

09. BIONIC CHERRY
10. 堂々平和宣言(サングラス)
11. Chai Maxx ZERO(新曲)
12. サンタさん
  〜れにちゃんのチョットいいとこマジックショー〜
  「これまでの歴史VTR」
  串刺し脱出! + 炎
   サプライズ:飯塚悟志(東京03)
MC:
13. My Dear Fellow
  〜マー君と野球対決〜(メジャーリーグテーマ曲「Wild Thing」)
  ピッチャー:田中将大 vs. バッター:百田夏菜子
  実況:清野茂樹アナウンサー
MC:
14. 上球物語 -Carpe diem-
15. スターダストセレナーデ
〜パフォーマンス(社交ダンス:ソシアルクローバーZ)〜

16. GOUNN
17. 一粒の笑顔で…(新曲)〜ミュージカル風
18. 行くぜっ!怪盗少女
19. 月虹
VTR:「ももクロvsKISS」告知

<アンコール>
SE:Ooverture
20. MOON PRIDE
  〜「愛のメモリー」松崎しげる〜
 (4月4、5日に福岡・福岡 ヤフオク!ドームにて
  「〜ホワイトベレー全員祭り〜 ももクロどんたく」発表!)
MC:

21. 白い風
22. コノウタ
23. 灰とダイヤモンド

MC:感想・挨拶
エンディング映像(〜22:34頃)

LV:コメント
(ダウンタウンももクロバンド、ロボットダンス「タイムマシーン」、
 社交ダンス「ソシアルクローバーZ」、マー君 飯塚さん )
 「本日のお仕置き部屋」
  ブラスセクション、飯塚悟志、マー君〜夏菜子

〜22時44分頃:終映
posted by たにぃも at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする