2013年02月03日

《映画》ストロベリーナイト@品川プリンスシネマ

「ストロベリーナイト」

日付:2013年02月04日(日)
 (4月26日(土)よりロードショー)
開映:21時00分〜
劇場:品川プリンスシネマ シアター6
座席:E列11番

監督:佐藤祐市
脚本:龍居由佳里、林誠人
音楽:林ゆうき
原作:「インジブルレイン」誉田哲也


出演 @役名

竹内結子 @姫川玲子
 警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係(姫川班)主任 警部補

西島秀俊 @菊田和男
 警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係(姫川班)巡査部長

大沢たかお @牧田勲(槇田功一)
 龍崎組若頭補佐・極清会会長

小出恵介 @葉山則之(姫川班・巡査長)
宇梶剛士 @石倉保(姫川班・巡査部長)
丸山隆平(関ジャニ∞)@湯田康平(姫川班・巡査長)

高島政宏 @今泉春男(捜査一課十係長 警部)
渡辺いっけい @橋爪俊介(捜査一課管理官 警視)

三浦友和(友情出演)@警視庁捜査一課課長 警視正
田中哲司 @警視庁刑事部長 警視監

遠藤憲一 @日下守
 捜査一課十係(日下班)主任 警部補
武田鉄矢 @勝俣健作(ガンテツ)
 捜査一課五係(勝俣班)主任 警部補
生瀬勝久 @井岡博満(中野署地域課)

田中要次 @小峰薫(警視庁刑事部鑑識課主任)
津川雅彦 @國奥定之介(東京都監察医務院監察医)

染谷将太 @柳井健斗

金子賢 @川上義則(極清会構成員・牧田の舎弟)
金子ノブアキ@小林充(仁勇会下部組織・六龍会構成員)
鶴見唇吾 @藤元英也(龍崎組若頭・仁勇会会長)
石橋蓮司 @龍崎神矢(龍崎組組長)


配給:東宝
上映時間:127分
posted by たにぃも at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

《番組》立川生志rらくごLIVE@本多劇場

立川生志 らくごLIVE
本多劇場 de ひとりブタ(初日)

日付:2013年02月04日(月)
開演:19時00分〜
会場:下北沢・本多劇場
座席:C列8番


オープニング映像
(2月3日・豆まき密着)

携帯の電源オフのお願い(?)映像
(立川志の輔・パルコ劇場にて録画)

立川生志
「金明竹」〜
「堀之内」

春風亭昇太(ゲスト)
「二番煎じ」

〜仲入り〜
(20時38分頃〜)

携帯の電源オフのお願い映像
(春風亭昇太・録画)

立川生志
「居残り佐平次」


〜21時39分:終演
posted by たにぃも at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

《映画》2/23公開「TOKYOてやんでぃ」

映画「TOKYOてやんでぃ」
2013年2月23日(土)より全国順次ロードショー!

ただし、公式サイトの上映館情報には、
新宿K's cinema、1館しかでたいない。

春風亭昇太の新作落語を原案とした
劇団「うわの空・藤志郎一座」の代表作『悲しみにてやんでい』が堂々映画化!
高座で観客が観るものは芸人が見せる姿の「ほんの一部」。
本当の姿は楽屋を覗けば分かる…。
ご難、災難、大問題!愉快、痛快、大爆笑!
そして最後はホロリとさせる、
そんな映画が観たかった!!前座は今日も楽屋で闘う!

昇太さんの「悲しみにてやんでぃ」を聴いたことが無い。
演劇をやっているので、見に行こうかと思って・・・。
春風亭一之輔さんがやっているラジオ「SUNDAY FLICKERS」の
ポッドキャストに神田裕二監督が出ているのを聴いて公開だと知った。

舞台は楽屋。(?)事件は楽屋でおきているらしい。

主演は、顔は知っているが地味な俳優さん。
そして、南沢奈央さんは、“落語家・南亭市にゃお”では無くて雑誌の記者。
監督は、後から、奈央さんが、落語好きだと知ったらしい。
「の・ようなもの」の伊藤克信さんも、
イイ感じで出ているらしい。

公式サイトのコメントには、
高田文夫さん、
歌丸さん、円楽さん、昇太さん など
監督:神田裕二
出演:
ノゾエ征爾(立花亭ピカッチ)/南沢奈央(女性雑誌の美人記者)
 有坂来瞳/ラサール石井/でんでん/金原亭世之介
 安達祐実(席亭)/小松政夫(立花亭圓志)

 伊藤克信(「の・ようなもの」)

落語監修:金原亭世之介/三味線指導:満利江
協力:ウィル・ドゥ 江戸落語普及会 金原亭一門 古今亭一門 新宿末廣亭 東京フィルムセンター など
2012年/日本/102分/ビスタサイズ
配給:アイエス・フィールド
http://tokyo-teyandei.com/index.html
http://www.moviecollection.jp/blog/kanda_y/

観たら何か書きます!


ほなな
posted by たにぃも at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

《感想》姫川班、最後の試練@ストロベリーナイト

映画「ストロベリーナイト」
2013年1月26日公開。

「姫川班、最後の試練」
CMでは、
雨の中で、男性を胸に抱きしめて叫ぶ、姫川!

「男の眼になりましたね・・・」牧田
「主任を巻き込むな!」菊田

「俺たちは、姫川班ですから」菊田と


映画の公開を知ったからか、その前だったか忘れたけれど
第一作目の2時間ドラマ
「ストロベリーナイト」をレンタルで見た。

スペシャルがあって、連ドラになって・・・。
ドラマが面白いとは聞いていたのだけれど、何かタイミングが合わず見ていなかった。

そんな折、映画公開に向けて、連ドラの再放送が始まったので見始めたら面白かった。
(サントラも、気に入ってます)
猟奇的殺人。
ノンキャリの警部補・姫川玲子(竹内結子)。
「このヤマ、絶対とるわよ!」
姫川が率いるのは捜査一課十係・姫川班。
姫川の右腕・菊田(西島秀俊)。
(女性はメロメロ? 最近、西嶋さん大忙し!)
姫川の天敵“ガンテツ”こと元公安の勝俣警部補。
(武田鉄矢さん、憎たらしいくらいハマッテます)
捜査に予断を挟むことを嫌う、姫川のライバル・日下。
(刑事でも、顔 怖い!!)
何故か姫皮班の周りをうろちょろする、姫川にゾッコンの関西弁の刑事・井岡。
ケーキ大好き監察医・國奥さん。
(生瀬勝久さん、津川雅彦さんの登場で、和みます)

映画でも、このおなじみのメンバーが勢ぞろい。

冒頭は、姫川と菊田が二人で食事をするシーン。
そこでは、姫川の赤いバッグの秘密が明かされる、

映画で、事件の捜査を担当するのは、
姫川班と日下班、そして、
暴力団も絡んでいるということもあり、組織犯罪対策部。
今回、捜査で対立するのは、組対。
日下も“怖い顔”をしているが、組対の面々もこれがイカツイ!
組対側は、暴力団のイザコザとして捜査を進めるが、
姫川は、そうは思わない。日下は、予断は挟まない。
そんなおり、密告電話で犯人の名前が告げられる・・・。

組対はそんなに活躍はしないのだけど、
姫川と龍崎組若頭補佐・極清会会長・牧田が出会うことになる。
(大沢たかおサン、ジェントルな極道)
牧田と姫川は惹かれあうものを感じる・・・。

密告された犯人の名前を聞いて、上層部からその件から手を引けと圧力がかかる・・・。

映画版というか、姫川班最後の難事件ということで
ゲストを迎えて豪華に。
でも、基本的には、お馴染みのパターン。
それは、それでいいのではないでしょうか。
そして、エグ目の描写もあります。

しかし、姫川と対立してきた、
ガンテツ、日下がどう関わってくるか。
姫川と牧田の関係は・・・。
そして、菊田は何を目撃するのか・・・。

三浦友和さん演じる、和田警視正の存在もいいですね。
姫川の上司、捜査一課の
姫川に手を焼く、橋爪管理間や、
姫川を引き抜いた、今泉係長も関係している。

姫川班は解散することになってしまいますが、
それなりに、スッキリとした終わり方だったように思います。
そして、それぞれの道へ!
(スペシャルドラマ「アフター・ザ・インジブルレイン」が、映画公開当日の夜に放送されるってのは、どうなの?)

映画のみでも楽しめると思いますが、
やっぱり、ドラマも通してみているほうが、
お馴染みのキャラの関係性が、さらに楽しめると思います。


ほなな
posted by たにぃも at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

《舞台》明石家さんまプロデュース17@恵比寿

明石家さんまプロデュース Part.17
今回もコントだけ・・・しか出来ません!!
49歳の女に「孤独死が、恐い」と言われ
「見つけたこっちの方が、恐いわ」と言ってしまったSP


日付:2013年02月17日(東京公演・千秋楽)
開演:19時00分〜
会場:恵比寿ザ・ガーデンホール
座席:P列17番

出演:
明石家さんま

ラサール石井
村上ショージ
松尾伴内
内山信二
ジミー大西
山田花子


挨拶 〜 オープニング 〜
「(薬関係もの+“ヨイトマケ”で、演奏)」
(観客も一体、ももクロのコンサートを再現?)
「R15+ ted」(あの映画『テッド』がコントに)
「コント(井戸端会議+関係者A)」
「オキアミの一生〜(監督コント)」
(客席:温水洋一、八十田勇一、高畑裕太)


〜22時07分:終演
posted by たにぃも at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪その他≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

《番組》道楽亭・開店3周年@新宿文化センター小

道楽亭 開店三周年記念寄席
第三部 華の真打競演
鯉昇/喜多八/菊之丞/文菊


日付:2013年02月24日
開演:18時00分〜
会場:新宿文化センター 小ホール
座席:D列5番

開口一番:
春風亭一力「たらちね」


古今亭文菊
「つぼ算」

柳家喜多八
「首提灯」

〜仲入り〜
(19:03〜10分)

古今亭菊之丞
「たいこ腹」


瀧川鯉昇
「茶の湯」


〜20時13分:終演
posted by たにぃも at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする