2013年01月18日

《ランキング》この落語家を聴いた@2012

《2012年1月〜12月》

2012年に生で聴いた寄席、落語会は、
全38回(寄席11回。特別興行含む)
平均で、月3.2727・・・回

2011年は、全67回。(内・寄席17回)
月平均、5.58333・・・回

回数が、半分近くに減ったので、変化があります。
その中でも、小三治さんは、独演会にあまり行けなかったけど、
寄席でかせぐ。

去年は、談春さんの「アナザーワールド」何度か行っていたが、今年は無し。
談笑さんも、「月刊談笑」など独演会に行っていない。
志らくさんも、一度も行けなかった。
SWAが無くなったので、白鳥さんは一度も聴いていない?
数人の落語会に出演する鯉昇さん、一之輔さん。
兼好さんや遊雀さんの独演会に、行けなかった。
文菊さんは、新真打で、ランクイン。

《ポイント制》
ポイントの換算の仕方は、ページ下段に掲載。
括弧内は、2012年のポイント数。

柳家小三治___20(23)
(立川談志__4(映像))

桃月庵白酒___14.5(22.5)
柳家喬太郎___11.5(12.5)

瀧川鯉昇____9(9.5)
春風亭一之輔__9(16)
立川志の輔___8(12)
林家彦いち___8(6)

三遊亭兼好___7.5(12)
柳家さん喬___7(3)
柳家権太楼___6.5(6)
柳家三三____6.5(5)
柳家喜多八___5.5(12)
立川談春____5.5(24)
入船亭扇遊___5(3)

古今亭文菊___4.5(菊六)
柳亭市馬____4.5(7.5)
春風亭昇太___4(7.5)
立川談笑____4(11)
橘家文左衛門__4(15)
三遊亭百栄___4

林家たい平___3
隅田川馬石___3
春風亭一朝___3
春風亭小柳枝__3
入船亭扇辰___2.5
柳家ろべえ___2.5
五街道雲助___2
立川こしら___2
三遊亭天どん__2
桂ひな太郎___2

(以下1.5)
三遊亭遊雀(12)
三遊亭歌武蔵(5)
笑福亭由瓶
柳家〆治
柳家小せん(2)
三遊亭きつつき
立川談吉
春風亭ぴっかり
月亭遊方

(以下、1)
古今亭志ん輔、古今亭志ん陽、古今亭菊之丞、三遊亭円蔵、三遊亭歌之介、桂文楽、林家正蔵、春風亭正朝、古今亭志ん橋、柳家小里ん、金原亭伯楽、川柳川柳、柳家さん八、柳家福治、柳家小ゑん、古今亭菊志ん、柳家三之助、柳家さん弥、柳亭左龍、三遊亭時松、柳家我太楼、柳家一琴、三遊亭吉窓、柳家おじさん、立川こはる、立川春太、柳家一九、柳家一左、春風亭正太郎、春風亭朝也、三遊亭柳好、桂枝太郎、柳亭小痴楽、三遊亭笑遊、三遊亭茶楽、三遊亭遊三 など


<ポイント>について…
※面白さの評価ポイントは含まれていません。

独演会(4p)=その人の噺が聴きたくて、目当て行くので高p。

二人会(2p)=人数が少ないので、それぞれの聴きたい度が重要、二席やることが多いp。

その他(1.5p)=3人以上の落語会p。
落語は1席づつだが、それなりの重要度がある。
個人的な聴きたい度の低い人も入ってきますが、世間的バランスもあるのかな?。
そして、独演会の助演(前座ではなく)もここ。

寄席
(1p)=人数が多いので、目当てでなくても、出会う確立は増える。
(2.5)=主任(トリ)は重要である。しかし、他のメンバーによっては…。
posted by たにぃも at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする