2011年10月01日

《落語》南沢奈央@南亭市にゃお

いまさらですが、
まあ、ね!

「第2回赤坂BLIZ寄席LIVE」
CS-TBSチャンネル
放送日:9/18(日) 午前4:00〜午前6:00
(私はこの日に録画しましたが、CSでも、何回目かの放送かもしれません)

BS-TBS放送日:11/03/26(土)3:00〜5:00


【開催】2011年2月10日

柳家小せん「黄金の大黒」
柳亭市馬「粗忽の釘」


出囃子「手紙」(アンジェラ・アキ)とともに

南沢奈央、口座に上がる。

《マクラ、再現》

本日は、お越しいただきまして、ありがとうございます。
えぇ、南沢奈央と申します。
えぇ、二十歳の大学二年生です。出身は、埼玉県です。

えっとー、好きな食べ物は、ラーメン、卵焼き。好きな芸人さんは、柳亭市馬師匠です。えへっ!
(笑)
えっとー、私は普段大学に通いながら女優をやらせてもらっているんですけども
あのぉー、ドラマや映画の撮影だと、まぁ間違えてもNG出しても、あの、やり直せるんですけど、今日はちょっとこの本番一度きりということでぇ、あの、大変、非常に、最上級に緊張しております。(笑)

あの(はぁー。ため息交じりの感じ)とりあえず、まぁ、慣れないもので、あの、足がしびれる前に切り上げたいと思います。(笑)
(息継ぎ)
えっとー、ですね、今回はまず、演目の方を決めて。あのー、師匠が演じられた映像を見て、自分で文字に起こして、でぇー、ある程度、形になったときに、師匠に見てもらって、それで、二回ぐらい稽古をしていただきまして、あのぉ、今日にいたるんですけどもぉ。
あのぉー、あの「稽古以外にも何かあったら連絡してね」と言ってくださったので、メールで質問させていただいたりとかして、師匠は以外にも、というか、予想以上に返信が早くて、あの、ほんとに人柄の良さを感じたんですけども。
あの、そんな師匠に、今回お会いする前から私は、寄席でぇ、一方的に拝見していたので、本当に今回はありがたくぅ、思っています。

私、時間さえあれば寄席の方に行くんですけど。あのぉー、まあ、二十歳なんですけど、まあ、寄席に一緒に行ってくれるような友達はいなくてぇ、あの、家族を誘っても唯一、寄席だけはあまりのってくれなくて、あの、独りで行くかぁ、おばあちゃんを、近くに住んでるお婆ちゃんを誘って一緒に行くんですけど。
あの、寄席に行くと、意外と(よぉ)小学生の娘さんや息子さんを連れた親子で来ているようなお客さまもいて、一家で落語好きだなんて家族もいるようで、かっこいいなぁ、なんて思うんですけども。

そんな風にしていろんな家族のカタチがあるわけですがぁ・・・

「おっかぁー、いまけぇったよ」
「あらお前さん、早かったね今日は、どうしたの?」
「俺はつくづく、今日は仕事をするのが嫌んなっちまってなぁ」
(と、羽織を脱ぐ・・・)

「雛鍔」が始まります・・・・・・

「その不浄なもんは、投げちまいなっ」
「やだぁーいっ! 焼き芋買って、食うんだい!」

サゲから、お辞儀。

扇子を取り、両手で支えて、後ろに下がる。座布団の後ろに足をついて立ち上がろうとするが・・・
一瞬、静止・・・。
(足がしびれて立ち上がれない様子)
顔を上げて、会場の方を見て、苦笑い(汗)。
一旦、膝をついて、前に手をつく。
もう一度、体重を後ろに移動し、両足に体重をかける。膝が浮く。
「どうも、すいません(汗)」(ニコ)
そろそろと立ち上がり、一礼。

という、初々しい高座でした。


柳亭市馬師より

南亭市にゃお という名前をいただいたそうです。



なんてい いちにゃお

南沢 奈央

なお にゃお

にゃんてい いちなお

早口言葉ができそうや。
なんのこっちゃ


ほなな
posted by たにぃも at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《落語》葉書が二枚届いた! けど・・・

噺家さんからのハガキ、DMですね。

一枚は、三遊亭遊雀さん

三遊亭遊雀独演会 遊雀玉手箱

10月24日(月)
コチトラ江戸ッ子デイ!の巻
「強情灸」「岸柳島」「三方一両損」

11月26日(土)
止めらンねぇ、この気持ち!の巻
「七段目」「うどんや」「文七元結」

12月21日(水)
希望の光!の巻
「宗論」「湯屋番」「御神酒徳利」

出演:三遊亭遊雀 + おたのしみゲスト
会場:千代田区立 内幸町ホール

(しばらく、「玉手箱」行ってない。行ける日はあるけど、先に予定を入れてしまっていた!)


もう一枚は、
三遊亭兼好さん 10月の予定

10月15日(土)
兼好独演会「兼好庵 弐」
ゲスト:オオタスセリ
会場:渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール

10月13日(木)
西のかい枝・東の兼好
会場:横浜にぎわい座

10月21日(金)
人形町噺し問屋
会場:日本橋教育会館

10月27日(木)
落語アルデンテ
出演:桃月庵白酒、春風亭百栄、春風亭一之輔
会場:イイノホール

(伝承ホールも頑張ってますね、落語会。アルデンテも行きたいけど、だめですね。)


で、結局、これをとりました。

三遊亭兼好 横浜ひとり会
会場:横浜にぎわい座・のげシャーレ
(自由席なので、早くとろうが、遅くなろうが取れれば同じ!)


ほなな
posted by たにぃも at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

《感想》この落語家を聴いた@2011第3クール

7、8、9月で、14の落語会&寄席に足を運んだ。

7月の前半は、自由がきかず
「鯉昇の会」「小三治一門会」「兼好 噺し問屋」

8月の上席の池袋演芸場 主任・小三治がなかったのは残念。
「渋谷に福来る」「こしら・一之輔」「鈴本夏まつり さん喬・権太楼」「かもめ亭二つ目祭り」「兼好 噺し問屋」

9月は、あまりチケットをとっていなかったので、寄席へ。
「志らく 演劇らくご」「志の輔 一刻壱噺」「ハマのすけえん」
中席 「池袋の昼・白鳥三題噺」、「鈴本の夜・白酒」×2


「小三治一門会」は、小三治独演会も行けていないので、やや無理やり決行!
少し遅れたが、初めての一門会は、ほんわか楽しかった。そのじサンにも出会えた。
「粗忽の釘」


白酒さんは、狙っている噺家さんの一人。
寄席のトリ二回に、「渋谷に福来る」。で一位に輝きました!
「松曳き」「井戸の茶碗」「火焔太鼓」

談春さんは、アナザーワールドが終わり、ちょっと休みも、二位。

一之輔さんも、狙っている噺家さんの一人。
二つ目で、あちこち引っ張りだこですが、真打になってどうなるのでしょうね。
「渋谷に福来る」「こしら・一之輔」「ハマのすけえん」で、三位にアップ!
「短命」「夢八」「青菜」「代書屋」「道具や」「宿屋の富」


遊雀さん、ノーポイントも、連続の「玉手箱」で四位。

志の輔さん、「志の輔らくご 一刻壱噺」のみで、五位。
「しかばねの行方」「高瀬舟」

志らくさん、「演劇らくご」のみ、六位。
「火焔太鼓」

喬太郎さん、「二つ目まつり」ゲスト、トリではない寄席で二回。
「孫、帰る」「孫、帰る」「へっつい幽霊」

鯉昇さん、呉服屋さんでの落語会でした。
「蒟蒻問答」「へっつい幽霊」

白鳥さんも、いろいろ出ています。
池袋の三題噺は、盛り上がっていました。
「ハイバー初天神」「三題噺」

喜多八さんは、小三治一門会。
「あくび指南」

兼好さん、二ヵ月連続。
狙っていた、兼好さんの独演会。初めてですが、うまく時間が合い連続で、ポイントアップ! 急上昇!
前トーク、ゲストもいろいろで楽しい。
「青菜」「へっつい幽霊」、「紙入れ」「居残り佐平次」

と、言う感じが上位ですね。

他にも、さん喬さん、権太楼さんはもちろん、文左衛門さん、龍玉さん、昇太さん、談笑さん、などなど、聴きたい噺家さんは沢山。


10月は、まず、鈴本の小三治さん。
そして、白酒さん、歌武蔵さん。
11月、喜多八さん、談春さん、兼好さん。
12月、談笑さん、小三治さん。
バラバラやね。


ほなな
posted by たにぃも at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

始まってます!主任・小三治@鈴本演芸場

上野・鈴本演芸場
上席 夜の部
主任・柳家小三治

今日で、三日目だけど、二日は休演。
柳家喜多八さんが代演でした。

さてさて、どんな噺が聴けるかな?
初日は「厩火事」?


ほなな
posted by たにぃも at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小三治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日(月)@上野

実は、今日は早めに上野に向かう。
一度、15時前に、鈴本演芸場の前を確認。
誰もいない。

ヨドバシカメラへ行く。
地デジ化で買った、ブルーレイ関係(メディア、外付けHD)やまだ買っていないテレビを見る。

15時過ぎに、鈴本演芸場前を確認。
数人、並んでいるようである。

近くの10分1,000円で散発。

飲食物を入手。

鈴本演芸場 前到着。
15時40分頃、列に加わる。
10番目。

開場:16時40分頃

この頃には、列はJTBの歩道の切れ目までくらいは、伸びていた。

ゆっくり入場、ろ列12番。
こんな前に席をとったのは初めて。

とりあえず!


ほなな
posted by たにぃも at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《番組》10月上席夜3日目・小三治@鈴本演芸場

上野・鈴本演芸場
10月上席 夜の部(三日目)
主任・柳家小三治


日付:2011年10月03日(月)
開演:17時30分〜
座席:ろ列12番
前座:林家なな子

開口一番:
鈴々舎やえ馬「二人癖」(上方)


柳亭 こみち「鷺とり」

桜井ぺぺ(ギター漫談)
(鏡味仙三郎社中 代演)

柳家 はん治
「背で老いてる唐獅子牡丹」

橘家 文左衛門
「夏泥」

大空 遊平・かおり(漫才)

柳家 小袁治
「堪忍袋」

花島 世津子(マジック)


宝井 琴調(講談)
「幡随院長 芝居の喧嘩」

〜 仲入り 〜


翁家 和楽社中(太神楽曲芸)「傘、土瓶、ナイフ」
(柳家紫文 代演)


柳家 小三治
(マクラ:季題、花火〜まつり、江戸三大祭。四神旗、四神剣。百川とペルリなど〜)
「百川」

(最後、ちょっと失敗しちゃった。といった表情をしていた?)


〜20時40分:終演
posted by たにぃも at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧記録≪落語≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

BSで、落語の新番組

今週から放送の落語の新番組!

『今どき落語』
毎週木曜日 夜10時30分〜夜11時00分

10月6日
出演:柳家 権太楼
演目:「家見舞」
ナレーター:伊集院光

10月13日
出演:古今亭 菊之丞
演目:「湯屋番」

10月20日
出演:三遊亭 小遊三
演目:「替り目」

10月27日
出演:柳家 さん喬
演目:「天狗裁き」

「今どき落語」(「の」はいりません)と言うタイトルからイメージした出演者とちょっと違いますが・・・。


『お台場寄席DOUGA』
春風亭一之輔「かぼちゃ屋」/古今亭菊之丞「替わり目」
【今回の放送日時】
2011年10月 6日(木)10:00〜10:55

<見参楽(みさんが!)とは>
 『見参楽(みさんが!)』は、オリジナル映像が無料で観られる動画コミュニティサイト。無料の動画配信を中心に据えたサービスはフジテレビ初の試みであり、新サービスとして2011年4月にスタート。
 BSフジでは、『見参楽(みさんが!)』で配信されたコンテンツの中から、選りすぐりの作品をお送りする。

こちらは、不定期?
ポッドキャストで、動画配信しているものからのよりすぐり?
ん?


あと、復活!
(これは地デジ)
『浅草お茶の間寄席』(TVK)
日曜日 昼12時〜


ほなな
ラベル:テレビ 落語 BS
posted by たにぃも at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする