2009年06月12日

イーストウッド で、一寸

BSで「真昼の死闘」をやっていた。

イタリアで、セルジオ・レオーネ監督のもと
「荒野の用心棒」
「夕陽のガンマン」
「続・夕陽のガンマン」に主演。

逆輸入状態で、アメリカでも数本撮り
ドン・シーゲル監督「マンハッタン無宿」に出演。

その数年後、「真昼の死闘」
翌年に、「白い肌の異常な夜」
そして「ダーティーハリー」が生まれる。

その後、「アルカトラズからの脱出」が最後である。


いま「ユリイカ」の
クリント・イーストウッド特集を読んでいる。

先日「ピアノ・ブルース」を見た。

今、図書館でCDを予約してある。
「クリント・イーストウッドの世界」
「イーストウッド ・アフター・アワーズ
 〜ライヴ・アット・カーネギー・ホール〜」

これはついでに、
カイル・イーストウッドの「パリス・ブルー」

ただただ報告です!


ほなな
posted by たにぃも at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする